この星の格闘技を追いかける

【MMA SALON】詳細 日本勢、大苦戦のRoad FC12

2013.06.25

RFC12

【写真】4月のソウル大会から数えると、日本勢の通算戦績は1勝8敗となってしまった。この結果から、何を読み取るか (C)MMAPLANET

オンタイムで終えなかった大会を後追いでレビューする、ネット媒体のレポートと思えないMMA SALON。今回は22日(土・現地時間)に韓国ウォンジュ市チアク体育館で開催されたRFC12の模様をお届けします。

日本勢6名が出場予定だったが同イベント、梅田恒介の対戦相手アームバー・キムが体重を落とせず、RFCフェザー級王座決定トーナメント準々決勝で不戦勝となった試合を除くと、日本勢は1勝4敗と厳しい結果となった。

そんなRFC12、詳細は下記から。

<RFCバンタム級王座決定戦/5分3R>
イ・ギルウ(韓国)
Def.2-1:29-28,29-28,27-28
ソン・ミンジョン(韓国)

<ウェルター級/5分3R>
ペ・ミョンホ(日本)
Draw. 1-0
アンドリュース・ナカハラ(ブラジル)

<RFCフェザー級王座決定T1回戦/5分2R>
クォン・ベヨン(韓国)
Def.2-1
小見川道大(日本)

<49キロ契約/5分3R>
セリーナ(ノルウェー)
Def.1R4分02秒 by リアネイキドチョーク
吉田正子(日本)

<ミドル級/5分3R>
イ・ドルヒ(韓国)
Def. judgment
川村亮(日本)

<ライトヘビー級/5分3R>
野地竜太(日本)
Def.2R3分01秒 by TKO
キム・ジフン(韓国)

■Young Guns08 試合結果

<バンタム級/5分2R>
イ・ユンジュン(韓国)
Def.3-0
大塚隆史(日本)

<RFCフェザー級王座決定T1回戦/5分2R>
キル・ヨンボック(韓国)
Def.3-0
キム・ウォンギ(韓国)

<RFCフェザー級王座決定T1回戦/5分2R>
チェ・ムギョム(韓国)
Def.3-0
フバート・ジェヴァン(オランダ)

<RFCフェザー級王座決定T補欠戦/5分2R>
チョ・ビョンオク(韓国)
Def.3-0
ソン・チャンヒョン(韓国)

<バンタム級/5分2R>
ハム・イムン(韓国)
Def.3-0
キム・ソンジェ(韓国)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie