この星の格闘技を追いかける

【Bellator136】MMAフットロッカー=ヘルドが、サルナフスキーを圧倒。最後はヒザ十字で一本勝ち

<ライト級/5分3R>
マーチン・ヘルド(ポーランド)
Def.3R1分11秒by バーバルタップ
タイガー・サルナフスキー(ロシア)

ジャブを連続で放つヘルドに対し、サルナフスキーが後ろ回し蹴りを見せる。ヘルドがダブルレッグからドライブ、ケージにサルナフスキーを押し込む。しっかりと腰を落としてディフェンスするサルナフスキー。と、引き込んだヘルドがそのままヒール、これを解いてトップを奪取する。サルナフスキーはクローズドガードからハイガード、腕十字か三角を狙うが、ヘルドが左エルボーを落とす。

サルナフスキーがキムラクラッチも、ヘルドが足を一本越していく。ハーフからパスガードに成功したヘルドが、しっかりとサイドマウントで抑え込む。ワキを差して起き上がろうとしたサルナフスキーのバックを取り切れなかったヘルドが、前方に落とされる。すぐいヘルドはオモプラッタへ。腕を引き抜いたサルナフスキーが立ち上がると、すかさずヘルドはヒールフックを仕掛ける。ヒザをルーズだったが、サルナフスキーの動きを封じ込める効果があった。

2R、右を振り回し左ミドルを放ったサルナフスキーにヘルドが組みつく。今度は引き込まず、小外掛けでテイクダウンを奪ったヘルドがトップに。パスからマウントの状態に入ったヘルドだが、サルナフスキーがすぐにハーフに戻す。再びマウントを取ったヘルドがエルボーを落とす。ケージを蹴って逃げようとするサルナフスキーが、ブリッジで態勢を入れ替える。ヘルドは慌てず三角を仕掛ける。胸を張ってポスチャーしたサルナフスキーがパンチを落とす。

ヘルドは足をすくって腕十字、さらにヒールフックへ。体を捩じって立ち上がったサルナフスキーに対し、ヘルドは即ダブルレッグを決める。頭を抱えるサルナフスキーだが、ヘルドは余裕を持って首を抜き、2Rも自らのラウンドとした。

最終回、最初のシングルを失敗したヘルドだが、すぐにダブルレッグでサルナフスキーをケージに押し込み初回のように引き込む。足を取られないよう距離を取ったサルナフスキーが、今度は組み付く。ヘルドは右足を取って前転からヒザ十字へ。サルナフスキーがここで絶叫、レフェリーは即ファイトにストップをかけた。

テイクダウン+トランジッションを消化したうえで、引き込みや足関節を見せたヘルド。飛び道具でない足関節をMMAのなかで消化し、サルナフスキーを寄せ付けなかった。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie