この星の格闘技を追いかける

【WSOF20】試合結果 ブランチが代役絞め落とし、二階級制覇へ前進。隻腕ニューウェルは再起戦飾る

WSOF20【写真】代役マクエリゴットをヴァンフルーチョークで下したデイヴィッド・ブランチ(C)KEITH MILLS

10日(金・現地時間)、コネチカット州レッドヤードのフォックスウッズ・リゾートカジノでWSOF20「Branch vs Markes」が開催された。

メインのWSOF世界ライトヘビー級トーナメント準決勝では、デヴィット・ブランチがホニー・マルクスの代役=ジェシー・マクエリゴットを全く寄せ付けず一本勝ち。昨年11月に岡見勇信をTKOで下しているブランチが、二階級制覇を目指してテディ・ホルダーと決勝で戦うこととなった。

セミでは昨年7月のWSOF世界ライト級選手権試合で王者ジャスティン・ゲイジーにTKO負けを喫して以来の試合となったニック・ニューウェルが、ジョー・コンドンに判定勝ちで復帰戦を飾った同大会、全試合結果は以下の通りだ。

WSOF20「Branch vs McElligott」
<WSOF世界ライトヘビー級トーナメント準決勝/5分3R>
○デヴィッド・ブランチ(米国)2R1分28秒
ヴァンフルーチョーク
詳細はコチラ
×ジェシー・マクエリゴット(米国)
<ライト級/5分3R>
○ニック・ニューウェル(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョー・コンドン(米国)
<175ポンド契約/5分3R>
○マニー・ワロ(米国)3R
判定
×ベン・フォドー(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○スティーブ・モッコ(米国)1R4分02秒
TKO
×ジュリアーノ・コウチーニョ(ブラジル)
<ライト級/5分3R>
○オジー・ドゥグルバゴフ(米国)1R3分39秒
TKO
×ルーカス・モントーヤ(米国)
<ライト級/5分3R>
○イスラム・マメドフ(ロシア)1R4分42秒
TKO
×レオン・デイビス(米国)
<フェザー級/5分3R>
○サウル・アルメイダ(ブラジル)3R
判定
×クリス・フォスター(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○マット・シーカー(米国)3R
判定
×チップ・モラザポーラ(米国)
<フライ級/5分3R>
○ダレン・マイマ(米国)3R
判定
×ジョニー・キャンベル(米国)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie