この星の格闘技を追いかける

【Wulinfeng】中国でも武林風が、年越しカウントダウン大会

2012.12.28

Wulinfeng

【写真】左上が中国の巨人タイシャン、右はご存じアルバート・クラウス。下段左がヴィシール・コロッサ、右はMAX中国勢期待のドン・フェイウェイ (C) CFP, GLORY & MMAPLANET

12月31日(月)、日本ではGLORYが年越し格闘技イベントの開催を予定しているが、中国でも同国最大のキックイベント、武林風が年越しカウントダウン大会=武林風年越しカウントダウン世界カンフー盛典を開催する。

31日(月・現地時間)から、1月1日(火・同)にかけて北京科技大学体育館で、河南テレビ主催、Chinese Fight promotion協力で行われる同大会は、70キロのワンナイトトーナメントをメインに、MMAやムエタイルールと中国版格闘技の祭典の様相を呈したイベントとなる模様だ。

北京五輪の柔道会場で行われる同大会のメイン=70キロ武林風MAX世界王者争覇戦にはGLORY World Seriesをインフルエンザで欠場したアルバート・クラウス、RFCやOFCで活躍中の香港在住南アフリカ人ファイターのヴィシール・コロッサが出場。MMAでは国内で高い人気を誇るヤン・シェンピンに、HEAT経由で韓国のジョン・チャンヒョンと対戦する。

また12月1日の英雄伝説でキックデビューをKOで飾ったタイシャンが、キック2戦目でイランのアクバル・カリミと戦うなど話題満載の同大会は、元旦の零時30分まで中国全土で生放送され、年明けの瞬間は少林寺の鐘でカウントダウンがとり行われる予定だ。
(情報提供CFP:岩熊宏幸)

■武林風対戦カード

◆70キロ武林風MAX世界王者争覇戦
ドン・ウェンフェイ(中国)
ジュー・ジーボン(中国)
ジェン・シャオユー(中国)
ワン・ウェイハオ(中国)
ヴィシール・コロッサ(南アフリカ)
フェレイラ・デ・オリベイラ(ブラジル)
ルイス・アントニオ(メキシコ)
アルバート・クラウス(オランダ)

<武林風MAX世界王者争覇戦T補欠戦/5分3R>
チャン・ジェン(中国)
ジャン・リーポン(中国)

<MMA67キロ/5分3R>
ヤン・ジェンピン(中国)
ジョン・チャンヒョン(韓国)

<MMA女子56キロ/5分3R>
タン・ジン(中国)
ヴァレリー・レターノー(カナダ)

<72キロ/3分3R>
イー・ロン(中国)
スリノック・マッティ(タイ)

<81キロ/3分3R>
ファン・ビェン(中国)
ガオグライ・ゲーンノラシン(タイ)

<ヘビー級/3分3R>
タイシャン(中国)
アクバル・カリミ(イラン)

<80キロ/3分3R>
シュー・イー(中国)
ムスリン・サリコフ(ロシア)

<70キロ/3分3R>
ユー・ディンジェ(中国)
キム・ジョンソン(豪州)

<ムエタイ67キロ/5分3R>
ジャン・パイロン(中国)
アシュワインダー・シン(ケニア)

PR
PR

関連記事

Movie