この星の格闘技を追いかける

【REAL01】菊田早苗がまさかの中国人ファイターに判定負け

<スーパーウェルター級/5分2R>
ソン・ケナン(中国)
Def.3-0:20-18, 20-18, 19-18
菊田早苗(日本)

左に回るソン・ケナン、菊田は組みつきに行くがショートのフックを受ける。続いてワキを差したソン・ケナンが菊田を投げる。すぐに立った菊田だが、ソン・ケナンが散打流のファイトでまずは先手を取った。続いて組んだ菊田が首を取って投げを打とうとするが、ソン・ケナンがこれを耐える。首投げを続ける菊田が正面に回ると、ソン・ケナンが引き込むようにガードを取る。

と、ソン・ケナンは起き上がりながらトップを取り返す。カンヌキからスイープを狙った菊田、同体で立ち上がったソン・ケナンが腿にヒザを入れるとバックへ。首を取った菊田だが、ソン・ケナンはワンフックからトップを取り左ストレートを伸ばす。ここで初回が終了し、ソン・ケナンがラウンドを取った。

2R、組んで引き込んだ菊田。ヒザ十字を狙うも、これは極まらない。ソン・ケナンがパウンドを狙い、菊田は足をきかせようとするがボディから顔面にパンチを受けてしまう。残り2分40秒でレフェリーがブレイクを命じ、試合はスタンドへ戻る。ヒザに手をやる菊田はかなりスタミナをロスしてしまっている。ソン・ケナンはローを入れると、菊田は残り1分で組みついたが、態勢を入れ替えられる。またも自ら下になった菊田は、そのままタイムアップを迎え菊田はまさかの判定負けを喫した。

PR
PR

関連記事

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF ALL JAPAN