この星の格闘技を追いかける

【Special】パーフェクトシットアップのある風景in HIDE’S KICK

2014.12.19

Perfect SHITUP in HIDE'S KICK【写真】HIDE’S KICKのダイエット・サーキット・トレの中央にはPerfect SITUPが見られる(C)MMAPLANET

師走の某日。日曜日の午後6時半という時間帯に、新宿にあるHIDE’S KICK Work Out GYMではダイエットクラスというトレーニング時間が設けられている。同ジムを主宰し、クラスを指導するHide三好氏はレスリングから柔術、キックの経験を活かし、UFCファイターを始め日本を代表するMMAファイターからの信望も厚い。

【写真】日曜日の午後6時半にダイエットクラスで汗を流す面々、格闘技、そしてトレーニングが日常とある風景だ(C)MMAPLANET

【写真】日曜日の午後6時半にダイエットクラスで汗を流す面々、格闘技、そしてトレーニングが日常とある風景だ(C)MMAPLANET

三好氏は指導者として、プロファイターをより強くすること以上に、日常として一般練習生との格闘技を通したコミュニケーションを取る時間の方が圧倒的に多い。ジム生たちに格闘技を通し健康維持、そして明日への活力を与えることを生業としている。

そんな三好氏の下では、練習生たちが一見、我慢を続け限界に挑むようなイメージのある格闘技の練習も笑顔を浮かべて行っている。だからこそ、日曜日の夜に生徒も集まってくるのだ。このダイエットクラスも格闘技ジムらしく、パンチや蹴りなど格闘技の動きを取り入れ、また格闘技に必要な動きのなかで代謝を良くするという、包括的なトレーニングとなっている。そんな三好氏が、ダイエット・サーキット・トレーニングにパーフェクトシットアップを使った腹筋トレをメニューに加えている。

【写真】サーキットが終盤に入っても、効果的なトレーニングが可能になる(C)MMAPLANET

【写真】サーキットが終盤に入っても、効果的なトレーニングが可能になる(C)MMAPLANET

「60秒でシックスパック」、そんな効果的な腹筋運動が可能になるパーフェクトシットアップの最大の特徴は正しい姿勢を保って、効率よく鍛え、短時間で効果が実感できることだ。三好氏も「疲れてからも、同じフォームで腹筋運動ができるので、元気な時と同様の負荷が掛かるのが効果的」と太鼓判を押す。

この日、HIDE’S KICKに集まった練習生たちからも『とにかく同じところがしっかりと効きます。やり方も簡単で負荷も調整できるので初心者の僕にでも出来ます』(32歳男性 経営者)。『自分だけでは掛けられない負荷が掛かるので追い込めます。意識の持ち方次第で更に追い込めます』(42歳男性・会社員)。『僕が格闘技の練習のためにジムに通っていますが、パーフェクトシットアップでは格闘技で使える筋肉がつくような気がします』(28歳男性・会社員)という感想が聞かれた。見た目スッキリ、実用性も確かで好評を得ている。パーフェクトシットアップの効用についてHide三好氏は以下のように語っている。

【写真】パーフェクトシットアップを手にしたHide三好代表。格闘技で対戦相手を倒す──逆を言えば体の構造、メカニズムをそれだけ知っているということになる(C)MMAPLANET

【写真】Perfect SITUPを手にしたHide三好代表。格闘技で対戦相手を倒す──逆を言えば体の構造、メカニズムをそれだけ知っているということになる(C)MMAPLANET

【Recommend】Hide 三好から一言。
「パーフェクトシットアップの良さは常に同じ箇所に同じ負荷が掛かるということです。ヒザを曲げ、腸腰筋を緩めた状態で固定し、腹筋運動ができるので腰への負担も減ると思います。練習生それぞれの体格は違うのですが、個々が自分のフォームで安定した運動を行え、鍛えたい箇所、腹筋を一点集中で鍛えることができます。

疲れてからも、同じフォームで運動ができるので元気な時と同様の負荷が掛かるパーフェクトシットアップは効果的です。自重よりも少し強い負荷、これが重すぎないので長続きできる要素になっています。トレーニングは長続きすることも大切な部分ですから。今後、負荷を高くした場合でのトレーニングも模索していく予定です」

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN