この星の格闘技を追いかける

【UFN55】ミドル級転向ワイッタカー、ヒザ蹴りからパウンドでヘスター葬る

<ミドル級/5分3R>
ロバート・ワイッタカー(豪州)
Def.2R2分43秒by TKO
クリントン・ヘスター(米国)

左を見せるヘスター。ワイッタカーが右ローを返す。と、ヘスターの左フックがケージ際のワイッタカーに襲い掛かる。続いて右ストレートを振りながらシングルに出たヘスターだったが、これは切られる。離れて左ジャブから、ボディをまとめたワイッタカーが右を入れる。前に出てくるヘスターに右エルボーを入れたワイッタカーだが、直後にスピニングバックエルボーを受ける。ローの応酬のあと、ヘスターの左フックに右のカウンターを入れたワイッタカーがダウンを奪う。

ケージ際のレスリングの攻防に試合が移行し、ワイッタカーが立ち上ったヘスターにダブルレッグを決めトップをキープする。残り20秒、マウントを取ったワイッタカーだったが、ヘスターがケージを蹴り後方回転、上を取り返したところで初回が終わった。

2R、遠い距離からヘスターが左エルボーを入れるも、ワイッタカーは右ローから左ジャブを伸ばし、左フックへ。ヘスターも大振りの左右のフックを振るうも、ワイッタカーがアッパーやエルボーで対抗する。勢いを増したヘスターが、大振りのフックからヒザ蹴りとリズムに乗り始める。ケージにワイッタカーを詰めたヘスターはヒザ蹴りからテイクダウン狙いへ。これを切ったワイッタカーがケージ際で左ストレートから右ヒザを顔面に突き上げる。この一発でヘスターがダウン。ワイッタカーがパウンドを纏めて勝負は決した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY