この星の格闘技を追いかける

【FuryFC7】“桜庭に勝った”ニーノ、何もできずに完敗

2008.12.06

Mauro Xuxa VS Nino Schembri - Photo by Tato Guion■スーパーファイト/5分3R
マウロ・チメントJr
Def.1R/TKO
ニーノ・シェンブリ

マウリシオ・ショーグンをセコンドにつけたニーノ。打撃戦を避けてタックルにいったところに、ステップバックしたチメントのワンツーを浴びてしまう。何とか態勢を整えて、タックルをしかけようとするが、チメントの拳が止まらない。後方に崩れ落ちたニーノは、パウンドを受けながら片足タックルを狙うも、胸をはじき飛ばされ、パウンドの餌食になり続ける。

逃げるように立ち上がったニーノ、背中を見せたままロープに詰まり、後方からパンチを受けると、ここでレフェリーが試合をストップ。何もできないままTKO負けを喫してしまった。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie