この星の格闘技を追いかける

トンプソン、ラシュリー、ブラックマンバ、弁慶参戦、SFL全試合結果

2012.05.07

2012年5月6日(日・現地時間)、インドの首都ニューデリーにあるIGIスタジアムでは、Super Fight Leagueが開催された。

UFCも進出を視野に入れるインドで、スポーテインメント(スポーツ・エンターテイメント)をスローガンにMMAの普及に努める同プロモーション。3カ月連続3度目となる今回のイベントには、元WWEスーパースター=ボビー・ラシュリーや、日本でも馴染みの深いジェイムス・トンプソン、ガルター・ギル(ブラックマンバ)、セレグ・弁慶・ガレシッチに加え、メジャー参戦経験も豊富なトレバー・プラングレー、ダグ・マーシャルら豪華な面々が参戦している。

そのメインでは、トンプソンがラシュリーの急所へ2度に渡ってヒザ蹴りを入れる反則を犯すも、ジャッジの裁定は3者とも29-28でトンプソンを支持。ラシュリーには気の毒な判定負けという結果に。

その他にも、ギルはクィントン・アレンゼを、プラングレーはバガ・アガエフを、ガレシッチはマーシャルをそれぞれTKOで破り、スイカップを持つ美女戦士レナ・オフチニコワは、ジョアンヌ・カルダーウッドに判定負けを喫したばかりか、頭突き&噛みつきを行うなど、非スポーツウーマンシップな行為を繰り返したことで今後の同イベント参戦にも暗雲が立ち込めている。

マハラジャMMA=SFLラジ・クンドラに訊く(全3編)
SFL02に参戦。「自分の夢に嘘はつけない」――ミノワマン試合後インタビュー

ヘビー級/5分3R
○ジェイムス・トンプソン
(英国)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ボビー・ラシュリー×
(米国)
女子フライ級/5分3R
○ジョアンヌ・カルダーウッド
(英国)
3R終了
判定
詳細はコチラ
レナ・オフチニコワ×
(ウクライナ)
60キロ契約/5分3R
○アヌップ・クマー
(インド)
1R4分55秒
TKO
詳細はコチラ
チャトモンコン・シーマ×
(タイ)
80キロ契約/5分3R
○ガルター・ギル(ブラックマンバ)
(カナダ)
1R0分51秒
TKO
詳細はコチラ
クィントン・アレンゼ×
(南アフリカ)
ライトヘビー級/5分3R
○トレバー・プラングレー
(南アフリカ)
3R2分03秒
TKO
詳細はコチラ
バガ・アガエフ×
(ロシア)
ライト級/5分3R
○ラクウィンダー・セクホン
(英国)
2R終了
TKO
詳細はコチラ
ウラジミール・バヤンドフ×
(ブルガリア)
62キロ契約/5分3R
○ガルダルシャン・マダット
(カナダ)
2R2分37秒
リアネイキドチョーク
詳細はコチラ
リュウ・シコン×
(中国)
ミドル級/5分3R
○セレグ・ガレシッチ
(クロアチア)
1R0分34秒
TKO
詳細はコチラ
ダグ・マーシャル×
(米国)
PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie