この星の格闘技を追いかける

【ONE FC】エノモトがメインで一本勝ち。ホーレスも完勝

2012.02.12

11日(土・現地時間)、インドネシア・ジャカルタのブリットAma・アリーナでは、ONE FC02「BATTLE OF HEROES」が開催された。

アジア・ナンバーワン・プロモーションを標榜するONE FC二度目のイベント、そのメインでは、かつてK-1やスーパーリーグで活躍しMMAに転向したオーレ・ローセンと、兄にM-1世界ウェルター級王者ヤスベイを持つフィリップ・エノモトがライト級で激突。2R3分49秒、エノモトがリアネイキドチョークで一本勝ちを挙げた。

また、ヘビー級マッチでボブ・サップと対戦したホーレス・グレイシーは、立ち上がりこそ不用意にサップのヒザ蹴りを受けたが、シングルレッグでテイクダウンを奪うと、ポジションを変えながら鉄槌&パウンドを落とす。一度はガードに戻すなど抵抗したサップだったが、再びホーレスがサイドからパウンドを落とすと、お決まりのようにマットをタップをした。


■ONE FC 02全試合結果は以下の通り

<ライト級/5分3R>
フィリップ・エノモト(スイス)
Def.2R3分49秒 by リアネイキドチョーク
オーレ・ローセン(デンマーク)

<フェザー級/5分3R>
クォン・ベヨン(韓国)
Def.1R0分56秒 by リアネイキドチョーク
オノリオ・バナリオ(フィリピン)

<ウェルター級/5分3R>
ラスタン・カビロフ(ロシア)
Def.判定3-0
ホドリゴ・ヒベイロ(ブラジル)

<バンタム級/5分3R>
グスタボ・ファルシローリ(ブラジル)
Def.1R1分12秒 by リアネイキドチョーク
キム・スーチョル(韓国)

<ヘビー級/5分3R>
ホーレス・グレイシー(ブラジル)
Def.1R1分18秒 by Tapout
ボブ・サップ(米国)

<フェザー級/5分3R>
ヴィクトリーノ・センドゥク(インドネシア)
Def.1R4分2秒 by TKO
レイモンド・チョウ(マレーシア)

<フライ級/5分3R>
ゲヘ・エウスタキーノ(フィリピン)
Def.判定3-0
アレックス・シウバ(ブラジル)

<バンタム級/5分3R>
イラシャード・サイド(南アフリカ)
Def.1R1分49秒 by KO
ジェシエ・ラフォルス(マレーシア)

<ライト級/5分3R>
ピーター・デイヴィス(マレーシア)
Def.3R3分54秒 by 三角絞め
ンガビディ・ムラヤディ(インドネシア)

<ウェルター級/5分3R>
ズリ・シラワント(インドネシア)
Def.1R0分47秒 by TKO
アグス・ナニャン(インドネシア)

PR
PR

関連記事

Movie