この星の格闘技を追いかける

【OFC】公開計量終了、吉田&グレゴーら注目選手登場

2011.09.03

【写真】互いに連敗を食い止め、再起の一歩を踏み出した矢先の一戦。吉田善行×フィル・バローニは176ポンド契約で対戦する (C) Shafudin Jaya

9月3日(土・現地時間)、シンガポール・インドアスタジアムで開催される、ONE Fighting Championship「Champion vs Champion」。その公開計量が大会前日の2日(金、同)に行われた。

計量会場には多くの報道陣が駆け付け、注目度の高さを物語っていた今大会。日本から参戦し、176ポンド契約試合に臨む吉田善行は79.3キロで計量をパス、対戦相手となるフィル・バローニも79.5キロで計量を終えた。

その他にも、メインに出場するエドゥアルド・フォライアン、クォン・アソル、そして、グレゴー・グレイシーら出場20選手が規定内で計量をパス。日本MMA界にも何かしら影響を与えるであろう、アジア最大を謳うMMAプロモーションの旗揚げ戦が、いよいよ幕を開ける。


b【写真】地元のメディアをはじめ、多くの報道陣も駆けつけた公開計量。参加選手の中に交じって、島田裕二レフェリーの姿も見える (C) Shafudin Jaya

■OFC 計量結果

<ライト級/5分3R>
エドゥアルド・フォライアン:70.7キロ
クォン・アソル:70.3キロ

<176ポンド(79.8キロ)契約/5分3R>
吉田善行:79.3キロ
フィル・バローニ:79.5キロ

<フェザー級/5分3R>
ミッチ・チルソン:66キロ
エリック・ケリー:64.6キロ

<ウェルター級/5分3R>
グレゴー・グレイシー:77キロ
キム・ソクモ:77キロ

<ライト級/5分3R>
アンディ・ウォン:74キロ
ゾロバベル・モレイラ:72.1キロ

<フライ級/5分3R>
ラディム・レイマン:56.8キロ
スソバン・ゴーシュ:56.8キロ

<バンタム級/5分3R>
キム・スチョル:61.5キロ
レオナルド・イッサ:61.9キロ

<ライト級/5分3R>
ヴァージル・コロッサ:73.4キロ
マ・インユ:70.4キロ

<バンタム級/5分3R>
ダニエル・マシャメイテ:61.7キロ
ヨーサナン・シッチョートン:61.3キロ

<160ポンド契約/5分3R>
エディー・ヌ:72.4キロ
ヤン・チュンボ:70キロ

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie