この星の格闘技を追いかける

【WEC34公開計量】日・米・ブラジルの強豪軽量級が集結

d733ec48.jpg6月1日(日・現地時間)、カリフォルニア州サクラメントのARCOセンターで開催される『WEC34 FABER vs PULVER』。大会前日となる5月30日には同所にて公開計量が行われた。

【写真】向かい合うなり、白い歯をみせた両者。WEC世界フェザー級タイトルマッチ、いよいよゴング (C) ZUFFA

今大会では、WEC世界フェザー級タイトルマッチ、ユライア・フェイバー×ジェンス・パルバーの一戦をメインイベントに、王者ミゲール・トーレスに日本の前田吉朗が挑むWEC世界バンダム級タイトルマッチ。更には、ペケーニョこと、アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラのアメリカ初登場など日本の格闘技ファンにとっても見所満載だ。


その他にも、ジェフ・カーラン×マイク・ブラウンや、ウィル・ヒベイロの参戦、また、ライト級前王者ロブ・マッカラーの復帰戦、ステロイド使用のサスペンション明け、みそぎの一戦となるドナルド・セラーンなど、日・米・ブラジルの軽量級の強豪が一堂に会す見逃せない大会となっている。

■公開計量の結果は下記の通り

WEC世界フェザー級タイトルマッチ/5分5R
ユライア・フェイバー:145.5ポンド(65.9キロ)
ジェンス・パルバー:145ポンド(65.7キロ)

WEC世界バンダム級タイトルマッチ/5分5R
ミゲール・トーレス:135ポンド(61.2キロ)
前田吉朗:135ポンド(61.2キロ)

ライト級/5分3R
ケネス・アレクサンダー:155.5ポンド(70.5キロ)
ロブ・マッカラー:155.5ポンド(70.5キロ)

ライトヘビー級/5分3R
チャック・グリスビー:204.5ポンド(92.7キロ)
マーク・ムニョス:205.5ポンド(93.2キロ)

ライト級/5分3R
ドナルド・セラーン:155.5ポンド(70.5キロ)
ダニー・カスティーリョ:155ポンド(70.3キロ)

フェザー級/5分3R
ジェフ・カーラン:144.5ポンド(65.5キロ)
マイク・ブラウン:145ポンド(65.7キロ)

バンダム級/5分3R
チェイス・ビービ:136ポンド(61.6キロ)
ウィル・ヒベイロ:135ポンド(61.2キロ)

ミドル級/5分3R
ティム・マッケンジー:184.5ポンド(83.6キロ)
ジェレミー・ラング:183.5ポンド(83.2キロ)

ウェルター級/5分3R
アレックス・セルジュコフ:169.5ポンド(76.8キロ)
ルイス・サッポ:170ポンド(77.1キロ)

フェザー級/5分3R
アレッシャンドリ・ノゲイラ:145.5ポンド(65.9キロ)
ジョセ・アルド:145.5ポンド(65.9キロ)

バンダム級/5分3R
チャーリー・バレンシア:135.5ポンド(61.4キロ)
ドミニク・クルーズ:135ポンド(61.2キロ)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie