この星の格闘技を追いかける

【BFC60】ダ・シウバは減量失敗、トーナメント出場権剥奪

2012.03.09

BFC8日(木・現地時間)、明日9日(土・同)にインディアナ州ハモンドのホースシュー・カジノ内ザ・ベニューで行われるBFC60の公開計量が行われた。

【写真】メインに出場する両者は、問題なく計量を終了。トーナメントでは体重を落とせないファイターが出たが、灰色裁定はなく代役が立てられることとなった(C)BFC

メインのBFC世界フェザー級選手権試合に出場する王者ジョー・ウォーレンと、パット・カーランは問題なく計量を終えているが、同シーズンで争われるフェザー級トーナメント出場者のなかで、アレッシャンドリ・ベセーラと戦う予定だったジェナイル・ダ・シウバが、体重を落とせず、プレリミナリー出場のケニー・フォスターのトーナメント出場が即決された。

ダ・シウバは149ポンドと、規定より4ポンドオーバーで、1ポンドオーバー規定に則っても3ポンドを落とす必要があり、ギブアップ。そのフォスターと戦うはずだったボビー・レアーダンツも、148.6ポンドで計量終了後の2時間で2.6ポンド落とす必要があった。


■BFC60主な計量結果

<BFC世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者]ジョー・ウォーレン:144ポンド(65.32キロ)
[挑戦者]パット・カーラン:144.8ポンド(65.68キロ)

<フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R>
マルロン・サンドロ:145.6ポンド(66.04キロ)
ロベルト・バルガス:146.4ポンド(66.41キロ)

<フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R>
ロニー・マン:145.6ポンド(66.04キロ)
マイク・コーリー:145.4ポンド(66.41キロ)

<フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R>
アレッシャンドリ・ベセーラ:145.4ポンド(66.41キロ)
ケニー・フォスター:145.6ポンド(66.04キロ)

<フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R>
ダニエル・ストラウス:144.8ポンド(65.68キロ)
ジェレミー・スプーン:145.6ポンド(66.04キロ)

<215ポンド契約/5分3R>
トラビス・ビュー:214.8ポンド(97.43キロ)
アンソニー・ゴメス:213.8ポンド(96.98キロ)

<280ポンド契約/5分3R>
シェーン・マッコークル:281ポンド(127.5キロ)
リチャード・ホワイト:277.6ポンド(125.9キロ)

<165ポンド契約級/5分3R>
シャマー・ベイリー:164.4ポンド(74.57キロ)
ジョシュ・ショックリー:166.6ポンド(75.57キロ)

PR
PR

関連記事

Movie