この星の格闘技を追いかける

【ONE83】試合結果 和田竜光&鈴木隼人、揃って初回一本勝ち。ウェルター級新王者はカデスタムに

ONE83【写真】鈴木隼人、和田竜光の両者は揃って初回RNCで一本勝ちを収めた(C)MMAPLANET

17日(土・現地時間)、ONE83「Warrior’s Dream」がインドネシアはジャカルタのイストラ・ゲロラ・プン・カルノで開催され、メインのONE世界ウェルター級王座決定戦でタイラー・マグワイアを下したゼバスチャン・カデスタムが、新チャンピオンの座に輝いた。

01未知強マグワイアの前評判が高かった世界戦は、カデスタムが倒されても立ち、テイクダウンを切り続けスタミナを奪っていった。

結果、最終回に右ストレートでダウンを奪ったカデスタムが、間髪入れずマグワイアの顔面にヒザを入れKO勝ち──ベン・アスクレンが返上したベルトをその腰に巻くことになった。

02日本から出場した鈴木隼人と和田竜光は、それぞれポンシリ・ミートサティートとユージーン・トケーロを相手に1RにRNCを極め一本勝ちを手にしている。

またスーパーシリーズでは78キロキャッチ戦でニキー・ホルツケン×コズモ・アレッシャンドリというIt’s Showtimeを彷彿させる一戦が組まれ、ホルツケンが豪快なアッパーでKO勝ちを収めた。


ONE83「Warrior’s Dream」
<ONE世界ウェルター級(※83.9キロ)王座決定戦/5分5R>
○ゼバスチャン・カデスタム(スウェーデン)5R4分32秒
KO
詳細はコチラ
×タイラー・マグワイア(米国)
<キックボクシング78キロ契約/3分3R>
○ニキー・ホルツケン(オランダ)2R2分59秒
KO
×コズモ・アレッシャンドリ(ブラジル)
<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
○プリシーラ・ガオール(インドネシア)3R
判定
詳細はコチラ
×アンジェリー・サバナル(フィリピン)
<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○鈴木隼人(日本)1R2分09秒
RNC
詳細はコチラ
×ポンシリ・ミートサティート(タイ)
<ムエタイ・フライ級/3分3R>
○ルーシラー・プーケットトップチーム(タイ)3R
判定
×ソク・ティー(カンボジア)
<72キロ契約/5分3R>
○アンソニー・アンゲレン(オランダ)1R2分35秒
RNC
×ジミー・ヤーボ(フィリピン)
<58.1キロ契約/5分3R>
○エリープトゥア・シレガール(インドネシア)2R2分10秒
RNC
×ムハマド・イムラン(パキスタン)
<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○エジ・ロツェン(インドネシア)1R3分10秒
TKO
×エディ・カライ(マレーシア)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○キム・デフォン(韓国)3R
判定
×ジャオ・ジーカン(中国)
<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
○和田竜光(日本)1R0分52秒
RNC
詳細はコチラ
×ユージーン・トケーロ(フィリピン)
<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○アドリアン・マテイス(インドネシア)2R0分57秒
ギロチンチョーク
×アジス・カリム(インドネシア)
<ムエタイ・フェザー級/3分3R>
○ブラウン・ピナス(オランダ)2R0分52秒
判定
×ヨハン・フェアテックス・ドレイ(フランス)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○ブルーノ・プッチ(ブラジル)1R0分56秒
ギロチンチョーク
×ヨハン・フェアテックス・ドレイ(フランス)
<女子ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○ドゥイ・レトノ・ウーラン(インドネシア)3R
判定
×プトゥリ・パドミ(インドネシア)

■ 対戦カード

<ONE世界ウェルター級(※83.9キロ)王座決定戦/5分5R>
ゼバスチャン・カデスタム(スウェーデン)
タイラー・マグワイア(米国)

<キックボクシング78キロ契約/3分3R>
ニキー・ホルツケン(オランダ)
コズモ・アレッシャンドリ(ブラジル)

<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
プリシーラ・ガオール(インドネシア)
アンジェリー・サバナル(フィリピン)

<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
鈴木隼人(日本)
ポンシリ・ミートサティート(タイ)

<ムエタイ・フライ級/3分3R>
ルーシラー・プーケットトップチーム(タイ)
ソク・ティー(カンボジア)

<72キロ契約/5分3R>
アンソニー・アンゲレン(オランダ)
ジミー・ヤーボ(フィリピン)

<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
エリープトゥア・シレガール(インドネシア)
ムハマド・イムラン(パキスタン)

<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
ジャオ・ジーカン(中国)
キム・デフォン(韓国)

<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
和田竜光(日本)
ユージーン・トケーロ(フィリピン)

<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
アドリアン・マテイス(インドネシア)
アジス・カリム(インドネシア)

<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
シェ・チャオ(中国)
ブルーノ・プッチ(ブラジル)

<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
プトゥリ・パドミ(インドネシア)
ドゥイ・レトノ・ウーラン(インドネシア)

<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
ヒシャム・サムスディン(マレーシア)
シエ・ビン(中国)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday