この星の格闘技を追いかける

【KSW45】試合結果 デフリーズが王座防衛、ソルディッチは返り咲き。ミドル級T決勝はマテラ×アスカム

KSW45【写真】ウェルター級王座奪還を果たしたクロアチア人ファイターのソルディッチ(C)KSW

6日(土・現地時間)、英国はロンドンのSSEアリーナでKSW45「The Return to Wembley」が開催され2階級のタイトルマッチの結果は明暗を分けることとなった。

メインのヘビー級選手権試合は王者フィル・デフリーズがカロル・ベドフを寝技に持ち込んで削り、最後はアメリカーで一本勝ちし王座防衛に成功した。一方、ウェルター級王者ドリキュス・デュプレシーはロベルト・ソルディッチの左ミドルからの左パンチというコンビネーションを攻略できず、パンチの連打でTKO負けに。ソルディッチが王座返り咲きを果たした。

またミドル級王座決定トーナメントは、英国のスコット・アスカムとポーランドのミハウ・マテラが勝ち残り決勝を戦うことになった。マテラにとしてはタイトルが掛かったリベンジ戦となる。


KSW45「The Return to Wembley」
<KSWヘビー級選手権試合級/5分5R>
○フィル・デフリーズ(英国)2R4分26秒
アメリカーナ
詳細はコチラ
×カロル・ベドフ(ポーランド)
<ヘビー級/5分3R>
○エルコ・ユン(ボスニア・ヘルツェゴビナ)2R2分08秒
TKO
×パベウ・ミコワイウフ(ポーランド)
<KSWミドル級王座決定T準決勝/5分3R>
○ミハウ・マテラ(ポーランド)1R3分10秒
TKO
詳細はコチラ
×デミアン・ヤニコフスキ(ポーランド)
<KSWウェルター級選手権試合級/5分5R>
○ロベルト・ソルディッチ(クロアチア)3R2分33秒
KO
詳細はコチラ
×ドリキュス・デュプレシー(南アフリカ)
<KSWミドル級王座決定T準決勝/5分3R>
○スコット・アスカム(英国)1R1分37秒
KO
詳細はコチラ
×マルチン・ボイチク(ポーランド)
<ヘビー級/5分3R>
○チアゴ・シウバ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×ジェイムス・マックスィーニー(英国)
<ヘビー級/5分3R>
○ヴァグネウ・プラド(ブラジル)1R0分41秒
KO
詳細はコチラ
×ルカシュ・パロビエチ(ポーランド)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ジェイミー・スローン(英国)1R
NC
×アコップ・アスタック(ポーランド)
<ライト級/5分3R>
○レシェク・クラコフスキ(ポーランド)3R
判定
詳細はコチラ
×アルフィー・デイヴィス(英国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY