この星の格闘技を追いかける

【Bellator186】ミスターKY=フリーマン、アワッドに67秒で下る

<ライト級/5分3R>
サヤッド・アワッド(米国)
Def.1R1分07秒by TKO
ザック・フリーマン(米国)

6月のMSG大会でアーロン・ピコをギロチンで破り、その名の通り究極のKYファイトで男を上げたフリーマンが、アワッドといういわゆる一線でウィニングトラックを走るファイターと対戦するチャンスを迎えた。

右ローを入れたフリーマンに対し、アワッドも右ローを返す。ローの応酬から得意の右アッパーを狙ったフリーマンだったが、直後にアワッドの右ストレートがテンプルを捉える。後方に倒れたフリーマンが即立ち上がって組むに行くが、この時にアワッドの右が後頭部をかすめる。このパンチが効いたのか、フリーマンは前方に崩れ落ちて勝負を決した。

「最初のパンチが効いていた。一旦見て、もう一度殴ったんだ。もう15試合もベラトールで戦ってきて、8試合でKOしている。もっと大きな試合をさせてくれ」という勝者。叩き上げフリーマンは、再び周回遅れとなった。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie