この星の格闘技を追いかける

【Pancrase289】蹴りを駆使して北田に組ませず、瀧澤がパウンドアウト

<パンクラス×DEEP対抗戦バンタム級/5分3R>
瀧澤謙太(日本)
Def.2R0分46秒by TKO
北田俊亮(日本)

左ハイを見せた瀧澤が、右を打ちながら前に出る。距離を取り直し、蹴りを使う瀧澤の首を取った北田が右アッパーを2つ入れる。左ミドル、ハイ、右前蹴りを繰り出す瀧澤は二段蹴りでボディを蹴り、続いて右ハイを蹴っていく。北田は組んでケージに押しこみアッパーも、瀧澤が離れる。左ハイからワンツーを狙った瀧澤に対し、北田はクリンチアッパーを入れるが、しっかりと組むことはままならない。詰めてミドル、組みを切った瀧澤は最後に後回し蹴りを腹に入れるなど、3票を獲得した。

2R、いきなり後ろ回し蹴りを狙った瀧澤。直後に前に出てきた北田が前方に崩れる。パンチ、エルボーを集中させると、マウントを取った瀧澤はバックマウントからパンチ連打。TKO勝ちを決めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie