この星の格闘技を追いかける

【DWTNCS04】マルケス、ハイキック失神KO劇で──デイヴィスとともにUFCへ

<ミドル級/5分3R>
ジュリアン・マルケス(米国)
Def.2R2分20秒by KO
フィル・ホーズ(米国)

左ジャブを伸ばす両者、ホーズは右ハイを狙う。マルケスの左に左を合わせたホーズがシングルレッグでドライブし、エルボーを見せて離れる。中間距離で打ち合う両者、マルケスの右ハイをキャッチしたホーズがテイクダウンに成功してバックに回る。両足をフックしてパンチを入れる。

背中を伸ばされたマルケスは、ハーフガードに戻すがエルボーを継続して打ち込まれる。再びバックマウントに入ってホーズは、マルケスが立ち上がると自らフックを解いて離れる。打撃戦を望むマルケスにテイクダウンを仕掛けたホーズはギロチンには背中をつけてエスケープ。即スクランブルに持ち込みテイクダウンから、パンチを落とす。

2R、マルケスの右フックが当たり、ホーズがふらついてガードを取る。ハーフを取ったマルケスはスクランブルのなかで後方からパンチを入れる。正面を向いたホーズはヒザを受けて足下がふらつく。必死で金網にマルケスを押し込み、シングルを仕掛けたホーズは自ら引き込みパウンドを被弾する。

マルケスも疲れて、パンチを持続できない。と、ホーズの立ち上がり際に右ハイを入れたマルケスがホーズを失神に追い込みKO勝ちを決めた。

結果、ダナ・ホワイトはマルケスとブランドン・デイヴィスが契約を果たした。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie