この星の格闘技を追いかける

【WEC41】公開計量終了、今夜立場を変えた決戦へ

(C) ZUFFA6月7日(日・現地時間)、米国カリフォルニア州サクラメントのアルコ・アリーナで行われるWEC41『BROWN vs FABER 2』。その公開計量が6日(土)に行われた。

【写真】サクラメント大会のメインに登場する両者、ユライア・フェイバーとマイク・ブラウン。オクタゴンに入った時のブラウンの体の大きさも見ものであり、勝敗の鍵を握る (C) ZUFFA

地元ファンの熱い声援を浴びたユライア・フェイバーは、リミット0・5ポンドアンダーで計量をパス。王者マイク・ブラウンも同じく143・5でパスし、いよいよ、立場を変えた2度目の対戦に挑むことになった。


また、第2試合に出場するフランク・ゴメスのみ、2度目の計量で契約体重を通過している。

■WEC41 計量結果は下記の通り

<WEC世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者]マイク・ブラウン:143.5ポンド(65キロ)
[挑戦者]ユライア・フェイバー:143.5ポンド(65キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジョゼ・アルド:144.5ポンド(65.4キロ)
カブ・スワンソン:144ポンド(65.2キロ)

<ライト級/5分3R>
ドナルド・セラーニ:155ポンド(70.2キロ)
ジェイムス・クラウザ:155ポンド(70.2キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジョシュ・グリスピ:145.5ポンド(65.9キロ)
ジェンス・パルバー:144ポンド(65.2キロ)

<フェザー級/5分3R>
マニー・ガンバーリャン:144ポンド(65.2キロ)
ジョン・フランチ:145.5ポンド(65.9キロ)

<バンタム級/5分3R>
ハファエル・リベーロ:134.5ポンド(60.9キロ)
カイル・ディーツ:134ポンド(60.7キロ)

<ライト級/5分3R>
マイク・キャンベル:155ポンド(70.3キロ)
アンソニー・ペティス:156ポンド(70.7キロ)

<バンタム級/5分3R>
スコット・ヨルゲンセン:134ポンド(60.7キロ)
アントニオ・バヌエロス:135.5ポンド(61.4キロ)

<バンタム級/5分3R>
ノア・トーマス:134.5ポンド(60.9キロ)
フランク・ゴメス:136ポンド(61.6キロ)

<バンタム級/5分3R>
セス・ダイクン:136ポンド(61.6キロ)
ロナルド・ペレス:135.5ポンド(61.4キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie