この星の格闘技を追いかける

【UFC206】コーミエー負傷欠場で、AJ戦は中止。2016年度はライトヘビー級世界戦=ゼロの異常事態

LINEで送る
Pocket

25日(金・現地時間)、UFCがUFN101の公開計量のプログラム等で10日(土・同)にカナダはトロントのエアーカナダ・センターで開催されるUFC206のメインで世界ライトヘビー級王座防衛戦をアンソニー・ジョンソン相手に行う予定だったダニエル・コーミエーの負傷欠場が発表された。

今年の4月23日にジョン・ジョーンズと防衛戦を行う予定だったコーミエーは、この時も負傷欠場しており、8月にリスケジュールされると今度はジョン・ジョーンズの薬物使用が発覚。コーミエーはアンデウソン・シウバとワンマッチを戦った。そして今回のコーミエーの欠場で、ついに3回連続でUFC世界ライトヘビー級選手権試合は中止となり、2016年は1度も世界戦が行われないという異常事態に陥っている。

■ UFN101 計量結果

<ミドル級/5分5R>
デレック・ブルンソン:186ポンド(84.37キロ)
ロバート・ウィティカー:185ポンド(83.92キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイク・マシューズ:155ポンド(70.31キロ)
アンドリュー・ホルブルック:154ポンド(69.85キロ)

<ウェルター級/5分3R>
カイル・ノーク:170ポンド(77.11キロ)
オマリ・アクメドフ:171ポンド(77.57キロ)

<ライト級/5分3R>
粕谷優介:156ポンド(70.76キロ)
アレックス・ヴォルカノフスキー:154ポンド(69.85キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
カリル・ラウントリー:206ポンド(93.44キロ)
タイソン・ペドロ:205ポンド(92.99キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ハム・ソヒ:115ポンド(52.16キロ)
ダニエル・テイラー:115ポンド(52.16キロ)

<ミドル級/5分3R>
ダニエル・ケリー:186ポンド(84.37キロ)
クリス・カモージ:186ポンド(84.37キロ)

<ライト級/5分3R>
ダミアン・ブラウン:154ポンド(69.85キロ)
ジョン・タック:156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
リチャード・ウォルシュ:171ポンド(77.57キロ)
ジョナサン・メニエ:171ポンド(77.57キロ)

<フライ級/5分3R>
ベン・ウェン:126ポンド(57.15キロ)
ジアン・ヘレラ:125ポンド(56.70キロ)

<フェザー級/5分3R>
ダン・フッカー:146ポンド(66.23キロ)
ジェイソン・ナイト:145ポンド(65.77キロ)

<バンタム級/5分3R>
マルロン・ヴェラ:144ポンド(65.32キロ)
ニン・グォンユ:146ポンド(66.23キロ)

<フライ級/5分3R>
ジネル・ラウサ:125ポンド(56.70キロ)
ヤオ・ジークイ:127ポンド(57.61キロ)

PR
PR

関連記事

Movie