この星の格闘技を追いかける

【UFN98】ボディでブエレス沈めたマルティン・ブラボーがTUFラテンアメリカ03ウィナーに

LINEで送る
Pocket

<TUF Latin Americaライト級T決勝/5分3R>
マルティン・ブラボー(メキシコ)
Def.2R1分55秒by TKO
クラウディオ・プエレス(ペルー)

ロングのパンチを振るうブラボー、左ローを返したブエレスがシングルレッグからバックを伺う。胸を合わせて離れたブラボーが右ローを入れる。ブエレスのスピニングバックフィストは空振りに。ブラボーが右ストレートを当てるも、両者ともスピードに欠ける。ブエレスは二段蹴りも当たらず、ブラボーが右を打っていく。続いて左フック、右ボディを入れたブラボーに対し、ブエレスがシングルレッグからレッグリフト、さらにバックに回り込む。

ここも胸を合わせて離れたブラボーだが、続くシングルレッグで尻餅をつかされる。背中を譲って立ち上がり、正対して離れたブラボーは右ボディ、そして左フックを当てる。打ち合いの中で左ストレートをヒットさせたブラボーに対し、ブエレスは左ミドル。続く足を止めてのパンチの交錯で打ち勝ったブラボーは、テイクダウン狙いを防いで初回を戦い終えた。

2R、左ミドルを入れたブエレスだが、テイクダウンには失敗してブラボーの左を被弾する。右ミドルを放つブラボーは、シングルレッグを切って打撃を入れるというパターンを繰り返す。と、右と左のボディでブエレスの動きを止めて、今度は顔面にワンツーフックを入れる。さらに右から左ボディで腹をえぐると、ブエレスがダウン。パウンドの追撃で勝利したブラボーがTUFラテンアメリカ・シーズン03を制し、オクタゴンを飛び出してコーチ役のフォレスト・グリフィンと抱き合った。


PR
PR

関連記事

Movie