この星の格闘技を追いかける

【UFC167】セラーニが打撃で圧倒、見事な三角でフィニッシュ

<ライト級/5分3R>
ドナルド・セラーニ(米国/10位)
Def.2R3分49秒 by 三角絞め
エヴァン・ダナム(米国)

開始直後にサウスポーのダナムが組みついていくが、テイクダウンには至らない。テンカオを入れたセラーニは、接近戦の中でもヒザを入れてダウンを奪う。パウンドで追撃を掛けるセラーニ、ダナムは懸命にハーフガードを取る。シングルレッグでトップを取ったダナムに対し、セラーニはオモプラッタでスイープに成功する。ダナムをがぶったセラーニ、スタンドに戻ると再びヒザを顔面に突き上げる。

距離を取ったダナムに対し、テンカオを2度、3度とセラーニが入れていく。残り30秒、足払いは失敗したセラーニだが、右ストレートをヒット。ダナムの左ストレートにヒザを入れ続けたセラーニが初回を圧倒した。2R、ダナムのテイクダウン狙いを切ってヒザを突き上げたセラーニに対し、ダナムのパンチが大振りになる。パンチの距離がヒザを受ける距離となってしまうダナムに対し、セラーニは組みながらヒザを入れ、テイクダウンのフェイントも織り交ぜて軽快に攻め続ける。

セラーニは右ミドルを入れるが、ダナムも左ストレートから右ストレートをヒットさせる。ならばとヒザ蹴りから組みついてテイクダウンに成功したセラーニ。ダナムはディープハーフからスイープに成功したが、直後に三角絞めに捉えたセラーニが見事な一本勝ちを手にした。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie