この星の格闘技を追いかける

【TUF21】30-25が2人でスミスがミラー兄を下す。

<ミドル級/5分3R>
トレバー・スミス(米国)
Def.3-0:30-25,30-25,30-26
ダン・ミラー(米国)

スミスの右に右フックを返すダン・ミラーは、ジム・ミラーの実兄だ。そのミラーのワンツーフックに対し、スミスが右フックを放っていく。両者クリンチアッパーを見せ、首相撲に入ったミラーをスミスがケージに押し込む。ケージ際の攻防で互いにヒザを打ち合い、ミラーが押し返して距離を取り直す。強烈な右ローを入れたミラーは、スミスのテイクダウン狙いに対しギロチンへ。これは極めきれずミラーは下になってしまう。ミラーはケージを蹴りつつ腕十字を狙ったが、腕を抜いたスミスがヒジを入れて初回が終了した。

2R、ミラーは初回同様に力強い右ローを蹴りこむ。スミスはヒザ蹴りからケージにミラーを押し込む。ムエタイクリンチ的に片足で防いでいたミラーが引き込むようにガードを取る。ミラーの三角狙いを察知し、スミスはパス狙い。ハーフから左ヒジを顔面に落とす。さらに左の鉄槌を落とすスミスだが、ミラーが足を戻す。飛び込んでパンチを落としたスミスが終始、トップをキープしこのラウンドを取った。

3R、荒い打撃戦から組んだスミスが早々にテイクダウンに成功。エルボーを継続して落とすスミスにミラーが懸命に足を効かせようとするが、背中をつけたままの展開では勝ち目はない。そのまま試合はスミスのコツコツパンチ&エルボーとトップキープが続きタイムアップに。ジャッジの裁定方法に変化があったのか、この試合でも30-25が2人つく大差がついた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie