この星の格闘技を追いかける

【Bellator137】ミドル級王者ホージー計量失敗で、変則世界戦へ。リッチマンも4.2ポンドのオーバー

Halsey vs Groce【写真】まるでリカバリー後のような大胸筋のホージー。元から求められていないのかもしれないが、タイトルの価値が失われてしまいそうな体重超過だ(C)BELLATOR

14日(木・現地時間)、明日15日(金・同)にカリフォルニア州テメキュラのペチャンガ・リゾート&カジノで開催されるBellator137の公開計量が同所キャラベート・シアターで行われた。

今大会のメインは昨年9月にキャリア8戦目でアレキサンダー・シュレメンコを下しベラトール世界ミドル級王座に就いたブランドン・ホージーが、ケンドール・グローブの挑戦を受ける一戦が組まれていた。しかし、チャンピオンのホージーが規定を3.1ポンドもオーバー。このまま両者は戦い、グローブが勝利した場合のみ王座が移動。ホージーが勝利するとタイトルが空位になることが決まった。

またセミで組まれているマイク・リッチマンと元バンタム級王者ドゥドゥ・ダンタスの一戦も、何とリッチマンが4.2ポンドの大幅超過でキャッチウェイト戦として組まれることが濃厚となっている。まるでWSOFの彷彿させる散々な公開計量、TV中継があることで試合を成立させることが第一目的となっている現在のMMAイベントでは、抜本的な改善は求められないのが現状だ。

■ Bellator 137計量結果

<Bellator世界ミドル級選手権試合/5分5R>
[王者] ブランドン・ホージー:188.1ポンド(85.32キロ)
[挑戦者] ケンドール・グローブ:184.9ポンド(83.87キロ)

<バンタム級/5分3R>
ドゥドゥ・ダンタス:135.2ポンド(61.33キロ)
マイク・リッチマン:139.2ポンド(63.14キロ)

<ウェルター級/5分3R>
フェルナンド・ゴンザレス:170.9ポンド(77.52キロ)
カーティス・ミランダー:170.8ポンド(77.47キロ)

<バンタム級/5分3R>
ダリオン・コールドウェル:135.7ポンド(61.55キロ)
ハファエル・シウバ:135.7ポンド(61.55キロ)

<ミドル級/5分3R>
ベン・レイテル:186ポンド(84.37キロ)
ベンジー・ラダック:186ポンド(84.37キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ヴァージル・ズイッカー:206.7ポンド(93.76キロ)
ラザク・アルハッサン:205.6ポンド(93.26キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジョー・タイマングロ:136.2ポンド(61.78キロ)
アントニオ・ドゥアルテ:135.1ポンド(61.28キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジュリオ・セザール・ネヴェス:146ポンド(66.23キロ)
ジョーダン・パーソンズ:145.5ポンド(66.00キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ジェシー・フアレス:171ポンド(77.57キロ)
リッキー・レイニー:170.7ポンド(77.43キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジョン・ユ:135.4ポンド(61.42キロ)
アルバート・モラレス:134.4ポンド(60.96キロ)

<バンタム級/5分3R>
ショーン・バンチ:135.4ポンド(61.42キロ)
ローランド・ペレス:135.3ポンド(61.37キロ)

<ライト級/5分3R>
スティーブ・コゾラ:155.8ポンド(70.67キロ)
イアン・バトラー:155.2ポンド(70.40キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
アーリーン・ブレンコウ:145.8ポンド(66.13キロ)
AJ・ジェンキンス:146.7ポンド(66.54キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie