この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX13】1Rの嫌な流れを断ち切り、モラガがゲイツをRNC葬

<フライ級/5分3R>
ジョン・モラガ(米国/5位)
Def.3R4分06秒by RNC
ウィリー・ゲイツ(米国)

長いリーチを生かして左ジャブを繰り出すゲイツに対し、モラガは右ローを連続で入れる。ゲイツは左フックを入れ、モラガがローから前蹴り、右ハイキックを見せる。左ローから左フックをヒットさせたモラガに地元ファンから大きな声援が起こる。ゲイツの左ローが急所に入るも、モラガは試合を続け左フックを放っていく。被せるような左フックを打ち込んだモラガ、続くゲイツのローが急所に入る。ゲイツに向かった何やら注文をつけたモラガだが、レフェリーがファイトを要求。

目線を外したところでゲイツがパンチを打ち込みダウンを喫する。バックを許し、RNCを仕掛けられたモラガはここをエスケープすると、足関節へ。これはすっぽ抜けたがスタンドに戻ったモラガは、おかしな流れになった初回を戦い切った。

2R、モラガは組みついてゲイツをケージに押し込む。ここからケージ際の攻防が続くが、モラガが離れ際に右ハイを放つ。回るゲイツを追いかけ、左フック、そして再び組んでいくモラガ。ケージにゲイツを押し込むもテイクダウンは奪えず、エルボーを入れてセットアップしなおす。ゲイツは左のオーバーフックと背中をケージに預け倒れない。残り1分強でレフェリーがブレイクを命じる。左サイドキックを入れたゲイツが、前蹴りが組みつく。モラガは体を入れ替え、逆にゲイツをケージにおしこんだ状態で2R終了を迎えた。

最終回、2Rと同じように組んでゲイツを金網に押し付けるモラガ。右エルボーを入れてバックを伺うが、ゲイツはこれを許さない。モラガが正面からヒザを入れ、ダブルレッグへ。上体を起こしたモラガはゲイツのシングル狙いをがぶって、ついに寝技に持ち込むことに成功する。残り2分20秒、左のエルボー連続入れ、右ヒジを落すとゲイツが背中を向ける。両足をフックしたモラガが肩にエルボーを落とし、ゲイツの背中を伸ばす。

右エルボーを連打し、頭を抱えるゲイツにRNCを仕掛ける。腕をしっかり組むと、観念したようにゲイツがタップ。フラストレーションが溜まっていたファンから、この日一番の声援を受けた。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN