この星の格闘技を追いかける

【BFC70】クレメンティ、ギロチンでカンポスから2度タップ奪う

2012.05.26

<157ポンド契約/5分3R>
リッチ・クレメンティ(米国)
Def.1R4分18秒 by ギロチンチョーク
デレック・カンポス(米国)

クレメンティの体重オーバーでキャッチウェイト戦となった一戦。65戦目のクレメンティが、12戦目のカンポスの左ジャブをかわし、前蹴りを放っていく。左フックからアッパーで前に出るカンポス。続く左フックに右ローを合わせようとしたクレメンティがバランスを崩し尻もちをつく。

ガードを取ったクレメンティにローを入れるカンポスだが、立ち上がり際のパンチ攻撃は空を切った。クレメンティはカンポスの後ろ回し蹴りに距離を詰めて、右フックをヒットさせる。シングルレッグからケージにカンポスを押し込んだクレメンティが、ダブルレッグへ移行し、押し込み続ける。

腰をコントロールし、後方にテイクダウンを奪ったクレメンティだが、蹴り上げからカンポスが組みついてトップへ。クレメンティは同時にギロチンの態勢に入っており、そのまま絞めあげてタップを奪った。そのタップをレフェリーが見落とし、カンポスの2度目のタップで試合は終了となった。

PR
PR

関連記事

Movie