この星の格闘技を追いかける

【UFC Fuel02】殴りあいを制したピケット、喜び爆発

2012.04.15

<バンタム級/5分3R>
ブラッド・ピケット(英国)
Def. 2R4分5秒 by リアネイキドチョーク
ダマッシオ・ペイジ(米国)

いきなり殴りあいで始まった試合は、ピケットが直後にテイクダウンを奪う。鋭いパンチを落とすピケットだが、ペイジは蹴り上げ腕十字を見せる。腕を引き抜いて距離を取ったピケットから、バックを奪いかかったペイジは、背中腰に蹴りを見せる。

激しい打撃の攻防のなかで、ダブルレッグでテイクダウンを奪ったペイジだが、立ち上がったピケットが逆にダブルレッグからスラムで叩きつける。右エルボー、左パウンド、さらに右のパウンドを落とすピケットは、勢いをつけてパウンドをまとめる。パンチにエルボーを織り交ぜて攻撃を続けるピケットに対し、ペイジが攻撃を受けるシーンが続く。

腕狙いを避けてピケットが立ち上がると、試合は打撃戦へ。左ミドルに右を合わせたピケットは、フライングニーから着地したペイジにダブルレッグを決める。立ち上がりざま、強烈な右フックを放っていったピケットが、終了間際にもテイクダウンを奪いラウンドを取った。


2R、いきなり左ジャブから右ミドルを見せたペイジ。続くテイクダウン狙いは失敗すると、ピケットはダブルレッグから肩にペイジを乗せて、テイクダウンを仕掛ける。着地したペイジが距離を取ると、続く打撃戦で左フックを打ち込み動きを止める。

クォーターバックから、パンチを集中させるピケットは、向きを入れ替えてギロチンへ。ペイジは腰をすくって、トップを奪い返す。起き上がろうとしたピケットは、ペイジの左足を両足で挟み込んで、尻餅をつかせる。打撃戦に戻ると、ヒザ蹴りを入れたペイジに、ピケットの右アッパーから、勢いをつけた左フックが直撃する。動きの止まったペイジからバックマウントを奪ったピケットは、リアネイキドチョークへ。背中が伸びたペイジは、力なくタップ。一本勝ちを決めたピケットは、ケージを蹴ってバック宙し、喜びを爆発させた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

WEF X Arzalet

ONE DAY