この星の格闘技を追いかける

【UFC132】ユライアに大声援も王者は余裕の投げキッス

2日(土・現地時間)にラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで開催されるUFC132「Cruz vs Faber」の公開計量が、大会前日の1日(金・同)、同所で行われた。UFC史上初のバンタム級世界戦、ドミニク・クルーズ×ユライア・フェイバーがメインの同大会は、メイン前にもヴァンダレイ・シウバ×クリス・レーベン、ティト・オーティズ×ライアン・ベイダーというビッグネームがワキを固める形になっている。

そのヴァンダレイとレーベン、ティトとベイダーの激しい睨みあいに勝るとも劣らず、冷たい視線をぶつけ合ったユライアとドミニク。ユライアの「ウォーになる。勝ってベルトを巻くよ」というコメントに大声援を送ったファンは、一転ドミニクに大きなブーイングを発した。

一瞬、インタビュアーのジョー・ローガンが目を見開くほど予想外のブーイングに、ドミニクは苦笑いから余裕の投げキッス。「ファンの存在は、僕をハードにプッシュできるよう導いてくれる。この試合を4年待っていた、ベルトをキープして帰るよ」と動揺は感じられない世界王者だった。


なお、日本から出場している水垣偉弥もレギュレーション内の136ポンドで計量をパス。いつも通り、ゆっくりと計量台に乗り、公開計量を終えている。

■UFC132「Cruz VS Faber」計量結果は下記の通り

<UFC世界バンタム級選手権試合/5分3R>
[王者]ドミニク・クルーズ:134ポンド(60.78キロ)
[挑戦者]ユライア・フェイバー:135ポンド(61.23キロ)

<ミドル級/5分3R>
ヴァンダレイ・シウバ:186ポンド(84.36キロ)
クリス・レーベン:185ポンド(83.91キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ティト・オーティズ:205ポンド(92.98キロ)
ライアン・ベイダー:205ポンド(92.98キロ)

<ウェルター級/5分3R>
カーロス・コンディット:170ポンド(77.11キロ)
キム・ドンヒョン:171ポンド(77.56キロ)

<ライト級/5分3R>
デニス・シバー:156ポンド(70.76キロ)
マット・ワイマン:156ポンド(70.76キロ)

<ライト級/5分3R>
メルビン・ギラード:155ポンド(70.3キロ)
シェーン・ローラー:155ポンド(70.3キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョージ・ソティロパロス:156ポンド(70.76キロ)
ハファエル・ドスアンジョス:155ポンド(70.3キロ)

<バンタム級/5分3R>
ブライアン・ボーウルズ:135ポンド(61.23キロ)
水垣偉弥:136ポンド(61.68キロ)

<ミドル級/5分3R>
ブラッド・タヴァレス:186ポンド(84.36キロ)
アーロン・シンプソン:185ポンド(83.91キロ)

<ライト級/5分3R>
アンソニー・ンジョクアーニ:156ポンド(70.76キロ)
アンドレ・ウィナー:155ポンド(70.3キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジェフ・ハグランド:135ポンド(61.23キロ)
ドニ―・ウィーカー:135ポンド(61.23キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie