この星の格闘技を追いかける

【BFC44】ベラトールFCライト級トーナメント決勝

Bellator FC 44【写真】好評だったシーズン4で、特に盛り上がったライト級トーナメント決勝。打撃のパトリッキー・フレイレと、レスリングのマイケル・チャンドラーの対戦。所属ジムでいえばチーム・ノゲイラ×エクストリーム・クートゥアーとなる (C) KEITH MILLS

インターネットの特性を無視した速報性のない大会レポート=MMA SALON。今回は14日(土・現地時間)にニュージャージー州アトランティックシティのシーザース・リゾートで開催されたベラトールFC「Bellator44」の模様をお届けしたい。

好評BFCシーズン4 も残り2週となり、今大会ではライト級トーナメント決勝が行われた。ロブ・マックロー、トビー・イマダを破り、今シーズンを盛り上げてきたパトリッキー・フレイレと、抜群のレスリング能力を持つマイケル・チャンドラー、優勝賞金10万ドルと世界王者エディ・アルバレスへの挑戦権を手にしたのは、どちらか?

また、ノンタイトル戦でBFC世界ミドル級王者ヘクター・ロンバードが出場、ハワイのICONSPORTではロビー・ローラーやジェイソン・ミラー、フランク・トリッグとミドル級王座を争ってきたファラニコ・ヴィターレが対戦相手となる。この他、シーズン5ミドル級トーナメント出場を賭けて、シーズン2優勝のアレキサンダー・シュレメンコとブレット・クーパーという一戦もマッチアップされている。

ライト級トーナメント決勝戦/5分3R
○マイケル・チャンドラー
(米国)
3R終了
判定
詳細はコチラ
パトリッキー・フレイレ×
(ブラジル)
ミドル級/5分3R
○ヘクター・ロンバード
(豪州)
3R0分54秒
TKO
詳細はコチラ
ファラニコ・ヴィターレ×
(米国)
ミドル級/5分3R
○アレキサンダー・シュレメンコ
(ロシア)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ブレット・クーパー×
(米国)
PR
PR

関連記事

Movie