この星の格闘技を追いかける

【GLORY】グラウンドに難あり!? ゴリアエフが一本負け

2010.10.17

Allesio■MMAワールドシリーズ1回戦/5分3R
ジョン・アレッシオ(カナダ)
Def.2R/キムラアームロック
セルゲイ・ゴリアエフ(ロシア)

【写真】ここまで組み技にもろいMMAファイターは、最近では見られない?! ジョン・アレッシオのテイクダウン+サブミッションにセルゲイ・ゴリアエフは何も反応できなかった (C)BAS UTERWIJK

リング中央のアレッシオが、まずローを放っていく。ダブルレッグで豪快にゴリアエフを抱え上げ、テイクダウンに成功したアレッシオ。サイドからニーイン、さらにマウントを取ったアレッシオは、バランスを取りながら左のパウンドを落す。左右のパウンドを落されたゴリアエフが首を起こすと、アレッシオがトップからギロチンへ。

ゴリアエフは首を引き抜くが、ならばとアレッシオは足を三角に組む。そのまま回転して逃げようとしたゴリアエフ。三角絞めからのエスケープには成功したが、立ち上がるのが遅れ、すぐにマウントを奪われてしまった。


ハーフに戻したゴリアエフのブリッジに合わせ、ギロチンを仕掛けたアレッシオ。ゴリアエフはここでも首を引き抜きトップとなったが、効果的なパウンドを落せないまま初回を終えた。

2R、鋭い左ジャブを伸ばすゴリアエフだが、すぐにテイクダウンを許すと、ドントムーブが掛かる。パスからサイドを取ったアレッシオ。頭を跨ぎアームロックを仕掛けると、ゴリアエフは反則のヒザ蹴りを頭部に放つ。

レフェリーが注意を与える間に、腕を捻りあげたアレッシオが、グラウンドがザルのゴリアエフからタップを奪った。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie