この星の格闘技を追いかける

【ONE82】試合結果 ビビアーノ陥落、ベリンゴンが王座統一。徳留&下石は連敗、上久保周哉は2連勝

ONE82【写真】判定が下ると、ビビアーノはこのような表情を浮かべたが「負けは認める」とマイクでの発言もあった(C)ONE

9日(金・現地時間)、ONE82「Heart of the Lion」がシンガポールはカランのシンガポール・インドアスタジアムで開催されケビン・ベリンゴンがビビアーノ・フェルナンデスをスプリット判定で下し、バンタム級王座統一王者となった。

暫定王者ベリンゴンはテイクダウンから腕十字で危ない場面があったが、エスケープに成功すると正規王者ビビアーノからダウンを奪いスプリットで判定勝ちし、チームラカイはフライ級のジェヘ・ユースタキオに続き、バンタム級でもONEの頂点に立つことに。

Kamikubo徳留一樹、下石康太、上久保周哉の3名が出場した日本勢──徳留はクリスチャン・リーのパウンドの前にTKO負け。下石もエイドリアン・パンにカットを許し、傷口が開いて初回終了時にTKO負けに。プレリミでムハメド・アイマンと戦った上久保は判定勝ちし、サークルケージ2連勝としている。


ONE82「Heart of the Lion」
<ONE世界バンタム級(※65.8キロ)王座統一戦/5分5R>
○ケビン・ベリンゴン(フィリピン)5R
判定
詳細はコチラ
×ビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル)
<73キロ契約/5分3R>
○クリスチャン・リー(米国)1R3分07秒
TKO
詳細はコチラ
×徳留和樹(日本)
<キックボクシング71キロ契約/3分3R>
○ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)3R
判定
×ソーグラオ・ペッティンディーアカデミー(タイ)
<女子ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○ティファニー・テオ(シンガポール)3R
判定
詳細はコチラ
×ミッシェル・ニコリニ(ブラジル)
<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
○エイドリアン・パン(豪州)1R終了時
TKO
詳細はコチラ
×下石康太(日本)
<ムエタイ・フェザー級/3分3R>
○ジョー・ナタワット(タイ)3R
判定
×ジョージ・マン(英国)
<ムエタイ・バンタム級/3分3R>
○アラヴェルディ・ラマザノフ(ロシア)1R0分57秒
KO
×アンドリュー・ミラー(英国)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○ゲイリー・トノン(米国)2R2分04秒
ギロチンチョーク
×イ・ソンジョン(韓国)
<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○デェダムロン・ソーアミュアイシルチョーク(タイ)2R4分45秒
RNC
×ヒマンシュ・コシィック(インド)
<ムエタイ・バンタム級/3分3R>
○ムエンタイP.K.センチャイムエタイジム(タイ)3R
判定
×パニコス・ユーサフ(キプロス)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○上久保周哉(日本)3R
判定
×ムハメド・アイマン(マレーシア)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○シエ・ビン(中国)1R3分19秒
ダースチョーク
×ヒシャム・サムスディン(マレーシア)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○アンソニー・アンゲレン(オランダ))1R0分39秒
KO
×メアス・スー(カンボジア)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday