この星の格闘技を追いかける

【Bellator206】ケリー・メレンデスが、打撃を当てた数でジマーマンの組みに競り勝つ

<女子ストロー級/5分3R>
ケリー・メレンデス(米国)
Def.2-1:29-28.29-28.28-29
ダコタ・ジマーマン(米国)

ローから右ミドル、さらにワンツーで前に出るメレンデス。ジマーマンは動きが堅い。そこに前蹴りを入れ、組んで早々にテイクダウンを奪ったメレンデスが右のパンチを落とし、頭を押して立ち上がらせない。

ガードを取ったジマーマンの右をオーバーフックで取り、立ち上がったメレンデスがスラムでうちつける。クローズドガードに小さなスラムを見せたメレンデスは、ジマーマンが腰を切るのには反応する。クローズドからスイープ狙いのジマーマンが、懐かしのダッコちゃんガードで組み付く。頭を押してスペースを作ってエルボーを打ちつけるメレンデスだが、ジマーマンが三角絞めに入る。

ヒジを自ら伸ばしてしまったメレンデスは、十字に移行されジマーマンの体を越していく。三角クラッチから頭を刈りにいきリセットしようとしたジマーマンだが、タイムアップとなった。

2R、前に出てメレンデスをケージに押し込んだジマーマンが、テイクダウンを狙う。ジマーマン左腕を差し、シングルに移行する。ケージを背にウィザードで耐えるメレンデスはジャンピングガードで抱き着いてきたジマーマンを必死に突き放しかかる。体を入れ替えたメレンデスにまたも抱き着くジマーマン。メレンデスは寝技を嫌がってか、初回のようにスラムにいかない。

ジマーマンが着地すると、メレンデスが左ヒザを連続で突き上げてヒジを入れタイムアップを迎えた。

最終回、左ジャブを振るって前に出ようとするジマーマンだが、ワンツーを被弾する。ダブルレッグでケージにメレンデスを押し込んだジマーマンがテイクダウンに成功、そのままサイドを取る。ケージウォークで上を取ったメレンデスは右のパンチを落として立ち上がる。ジマーマンは蹴り上げから立ち上がると、パンチを振るいつつ前に出る。残り2分で再びダブルに出たジマーマンは、左腕を差し上げてケージに押し込む。

倒せないと見たジマーマンは引き込むが、ハーフからクローズドを取りリバーサル&三角を狙ったところで試合終了となった。結果、スプリットでメレンデスが勝利した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY