この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX28】スタンドで脆さを見せたベルムデスが、ギロチンでモラレス下しUFC初勝利

<バンタム級/5分3R>
マニー・ベルムデス(米国)
Def.2R2分33秒by ギロチンチョーク
アルバート・モラレス(米国)

左ジャブに左を合わせたベルムデスだが、ワンツーを受けて腰が落ちる。ダメージをごまかすようにダブルレッグに出たベルムデスは、テイクダウンからマウントへ。ブリッジで上になったモラレスだが、三角絞めをセットアップされる。胸を張って足のクロスを解いたモラレスだったが、ベルムデスはクローズドガードからオモプラッタに移行する。腕を抜いたモラレスにギロチン、がぶりのようにバックを狙って背中へ回る。

モラレスがガードを取り、下からパンチを打ち、蹴り上げから立ち上がった。直後にボディロックでベルムデスをテイクダウンし、勢いのある鉄槌を打ち込む。ギロチンからトップを取り直したベルムデス──11連勝でUFC初陣を迎えた新鋭はアグレッシブな姿勢と、脆さの両方を見せた5分となった。

2R、左ジャブに続き右ストレートを入れたモラレスは、テイクダウン狙いのベルムデスの顔面に左を打ち込む。しゃがみ込むように動きが止まったベルムデスを見て、そのままスタンドで待ち受けたモラレスはテイクダウン狙いをスプロールする。ベルムデスは組みから引き込みガードを取るが、モラレスはスタンドへ戻る。

モラレスの右ストレートに抜群のタイミングでダブルレッグを合わせたベルムデスは、倒れないモラレスにハイエルボーギロチンから引き込み、そのまま横回転でマウントを取りタップを奪った。スタンドの打撃戦は劣勢だったが、極めの強さで一本勝ちした

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY