この星の格闘技を追いかける

【Bellator189】ベラトール初陣のシシリアが、元バンタム級王者ロウロから判定勝ち

<フェザー級/5分3R>
サム・シシリア(米国)
Def.3-0:29-28.29-28.29-28
マルコ・ロウロ(ブラジル)

UFCから転向のシシリアがプレリミに出場し、元バンタム級王者のロウロと対戦する。シングレッグでテイクダウンを狙ったロウロは、バックに回ろうとしたシシリアをボディロックからテイクダウンする。クローズドガードの中でロウロは細かいパンチを続け、上体を起こして勢いのある左を打っていく。

さらに右のパンチを打ち付けたロウロを蹴り上げてスタンドに戻ったシシリアが、右を打ち込み圧を掛ける。ロウロの右ローに右のカウンターを合わせたシシリア。ロウロは前進をサークリングでかわすも下がる場面が目立つ。飛びヒザの距離が合わなかったロウロは、後ろ回し蹴りも空振りに。テイクダウンこそ奪ったものの踏み込んで右を当てたシシリアのラウンドとなったか。

2R、左ジャブ&左フックのシシリアが、ロウロのテイクダウンを切って右をヒットさせる。組み付けず右アッパー、そして右フックを被弾したロウロは左ミドルを返す。中をとってもすぐにケージを背負ってしまうロウロが左ハイを受けそうになる。シシリアは左ジャブに続き勢いのある右を打ち込んだが、ケージに詰められてシングルでテイクダウンを許す。がぶってパンチを入れたロウロ、この回も落としたか。

最終回、右フックにダブルレッグを合わせたロウロがトップを奪取する。クローズドガードのシシリアは腰を蹴ってスクランブル。バックに回ったロウロはシシリアを後方に倒し、一瞬にしてバックへ。胸を合わせに来たシシリアを倒し切り、ハーフで抑える。ハーフからワキ差しでパスを許したシシリアは、すぐに足を戻す。

ロウロのパス狙いに立ち上がったシシリアは、胸を合わせつつ離れる。残り1分、右を2発当てたシシリアはシングルを切ると、ロウロはついに引き込んでしまう。ガードの中に収まったシシリアは、ここでタイムアップを迎え判定勝ちでベラトール初陣を飾った。


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie