この星の格闘技を追いかける

【KSW40】ミハウ・マテラがパウロ・チアゴの寝技を凌ぎ、右一発でKO

<ミドル級/5分3R>
ミハウ・マテラ(ポーランド)
Def.2R0分50秒by TKO
パウロ・チアゴ(ブラジル)

蹴り足をキャッチしてテイクダウンに成功したチアゴは、得意のギロチンを仕掛ける。右腕を差して防いだマテラは立ち上がって胸を合わせ離れる。右を伸ばすマテラ、館内に大マテラ・コールが響き渡る。左アッパーを振るうマテラの重心が高くなり、チアゴが2度目のテイクダウンに成功する。ハーフからキムラを仕掛けたマテラはスイープに成功し、そのままサイドを取る。バックを制したマテラに対し、チアゴは引き込んでシングルへ。マテラは潰してがぶりギロチンを狙ったところで初回が終わった。

2R、間合いを図る両者。チアゴのオーバーハンド気味の右と、マテラの右が交錯する。直後にチアゴが腰から崩れ、チアゴがパウンドの追撃でTKO勝ちを決めた。

トキーニョに続き、チアゴをTKOしたマテラは「勝てて良かった。皆の応援に感謝している」というコメントに、アリーナは再びマテラ・コールに包まれた。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie