この星の格闘技を追いかける

【KLF53】リーポン&チャン・イリ、MMA王者に。シッティチャイ敗れる。自演乙&宿輪の試合はスライドに

klf53【写真】KFL MMA戦でウェルター級と女子ストロー級王者となったジャン・リーポンとチャン・イリ。そしてムエタイ70キロ王者のブアカーオ・バンチャメーク (C)KUNLUN FIGHT

24日、中国は北京のクンルン・ファイト(以下KLF)の専用会場=クンルンファイト・ワールドコンバットセンターでKFL53が開催された。


北京経済開発特区に完成した昆仑世界搏击中心(※クンルンファイト・ワールドコンバットセンター)と大きく記された会場は収容人員が4500人だが、今大会はスタンド席は設けられずアリーナ席のみの開催となり、約3000人のファンが集まった。

キックボクシング(=K-1ルール)、ムエタイ、そしてMMAと3つのルールを併用するKLFにあって、今大会はムエタイとMMAで3つの世界戦が組まれていたが、それ以上に注目が集まっていたのが、ライト級トーナメント準々決勝2試合。

現在の西洋圏下のキックボクシング界で最も成功を収めているといっても過言でないシッティチャイ・シッソンピーノンがスペルボン・バンチャメークに判定負け。MMAではジャン・リーポンとチャン・イリが世界王者になっているが、キックやムエタイと違いMMAは完全に──大きなガラパゴスとして、KLFは発展していきそうだ。

また日本からキックとMMAに出場し、それぞれウ・シュウソンとワン・サァイと対戦予定だった長島☆自演乙☆雄一郎と宿輪幸次はヴィザの不備により試合がスライドされることとなった。

■KLF53対戦カード

<KLFムエタイ70キロ世界選手権/3分3R>
ブアカーオ・バンチャメーク(タイ)
Def.
サルバドール・ディラン(フランス)

<KLF MMA世界ウェルター級(※75キロ)選手権試合/5分3R>
ジャン・リーポン(中国)
Def.2R2分34秒by Submission
ベイビット・ナザロフ(カザフスタン)

<KLF MMA世界女子ストロー級(※53キロ)選手権試合/5分3R>
チャン・イリ(中国)
Def.1R4分13秒by Submission
マイラ・ジ・ソウサ(ブラジル)

<KLF70キロワールドチャンピオンシップT準々決勝/3分3R>
ジョムトーン・チュワナタ(タイ)
Def.
テン・シン(中国)

<KLF70キロワールドチャンピオンシップT準々決勝/3分3R>
スペルボン・バンチャメーク(タイ)
Def.
シッティチャイ・シッソンピーノン(タイ)

<75キロ/3分3R>
リデル・ブラッドレー(ニュージーランド)
Def.
チョン・チュンユイ(中国)

<73キロ/3分3R>
アルバート・クラウス(オランダ)
Def.2R1分53秒by KO
マ・ソォ(中国)

<ライト級/3分3R>
カヤル・ジャニエフ(ロシア)
Def.
コン・リンホォン(中国)

<77キロ/3分3R>
ヌラムラリ(中国)
Def.
ソンチャイ・シッソンピーノン(タイ)

<MMA70キロ/5分3R>
ウ・ホォテン(中国)
Def.1R1分48秒by Submission
ホセ・ルエラス(メキシコ)

<75キロ/3分3R>
チャン・ヤン(中国)
Def.
ペルヴィズ・アブドゥラエフ(アゼルバイジャン)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie