この星の格闘技を追いかける

【ONE33】朴光哲、右ストレートでダウン奪い。左ボディフックから右で決める

<フェザー級/5分3R>
朴光哲(日本)
Def.2R1分19秒by TKO
メイジャー・オーバーロール(米国)

オーバーロールが左ミドルハイから右オーバーハンド、朴の前進に右を狙う。朴はスピニングバックフィストを察知して下がると、左ローを入れる。オーバーロールは引き続き右ミドルハイからオーバーハンドで距離を詰め組んでくる。朴が逆にケージにオーバーロールを押し込むもブレイクが命じられる。朴は左前蹴りを見せ、右から左フッを打ち込む。オーバーロールの後ろ回し蹴りも見切った朴は、蹴りをキャッチされてもすぐに引き抜くと、左ローから左ジャブを伸ばす。

残り2分、朴は左フックを再度ヒット。オーバーロールも左フックを返すが、リーチで優る朴がスタンドは優勢だ。右ストレートから左と距離を掴んだ朴が手数を増やす。終盤も左ジャブを当てた朴に対し、オーバーロールは跳び技&回転技を見栄えをする技を見せた。

2R、走って距離を詰めた朴は左ジャブを引き続き打ち込む。さらに左フック、左ミドルをキャッチされても落ち着いて対処する。左ジャブから右ストレートでダウンを奪った朴はパウンドを連打する。起き上がったオーバーロールがバックを狙うも、振り切ってヒザ蹴り。左ボディで動きを止めると、顔面から再び左ボディフック、最後に右ストレートを打ち込むとレフェリーが試合をストップ。朴光哲がONEにおけるフェザー級初陣を見事なKOで勝利した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie