この星の格闘技を追いかける

【PXC48】試合結果 ピットピットンゲ&アグォンが勝つも、ダブルタイトル戦がノンタイトル戦に……

13日(土・現地時間)、フィリピンはマニラのパシグ、イナレス・スポーツアリーナでPXC48が開催された。

ダブルタイトル戦が組まれるも、フライ級では両者揃って体重超過、バンタム級では挑戦者ロランド・デイが体重を落とせず、ともにノンタイトルで行われるという締まらない大会に。メインでは計量オーバーで試合前にフライ級王座を剥奪されたアルヴィン・カクダックが、同じく体重超過のクリサント・ピットピットンゲに初回KO負け。セミではカイル・アグォンが、体重を落とせなかった挑戦者ディにスプリット判定勝ちを収めている。同大会の全試合結果は以下の通りだ。

PXC48
<キャッチウェイト/5分5R>
○クリサント・ピットピットンゲ(フィリピン)1R3分52秒
KO
詳細はコチラ
×アルヴィン・カクダック(米国)
<キャッチウェイト/5分3R>
○カイル・アグォン(グアム)3R
判定
詳細はコチラ
×ロランド・ディ(フィリピン)
<フライ級/5分3R>
○ジネル・ラウサ(フィリピン)1R4分59秒
KO
詳細はコチラ
×アーネスト・モンティーラJr(フィリピン)
<バンタム級/5分3R>
○マーク・アベラルド(ニュージーランド)1R4分36秒
TKO
詳細はコチラ
×ハロルド・バナリオ(フィリピン)
<フライ級/5分3R>
○アダムソン・トルビソ(フィリピン)1R4分59秒
KO
×ニロ・ビダル(フィリピン)
<バンタム級/5分3R>
- ロマン・アルバレス(グアム)1R2分44秒
NC
- アーニー・ブラカ(フィリピン)
<フライ級/5分3R>
○ジョン・コルトン(フィリピン)1R2分44秒
TKO
×ルフィノ・マンテ(フィリピン)
<フライ級/5分3R>
○マルセロ・カブサス(フィリピン)3R
判定
×マーク・アルコバ(フィリピン)
<バンタム級/5分3R>
○ヘニル・フランシスコ(フィリピン)1R
腕十字
×チャールズ・ディアオ(フィリピン)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie