この星の格闘技を追いかける

【RFC】ロードFCが、試合会場にもなる虎の穴を3月にオープン

2013.02.13

RFC

【写真】会場設営はPRIDE、戦場はケージ、リアリティTVショーにインドのSFLばりに自前スタジオでTV中継+人材育成大会と、韓国MMA界に突出した活動を見せるRFCだ(C)MMAPLANET

韓国のケージMMA大会=ROAD FCが、ソウル郊外キュンキドのパジュ市に専用コロシアムが完成間近だと発表した。

ROAD FC Coliseumと名付けられる専門会場は、3月にオープン予定でジムも兼ねているという。試合会場としては収容人員500人~700人が見込まれ、現行大会ではプレリミとして行われる人材育成試合=Young Gunsと同様の若手中心のレギュラーリーグをロードFCコロシアムで月に一度開催。TV中継も行っていくという。

RFC創始者ジョン・ムンホン代表は「専用コロシアムを作るために、10年間準備してきた。このようなジムと試合会場を持つという試みは、MMAのプロモーションでも初めてのことになる」と語る。一説によると、コロシアム構想を実現させるために、2013年第一弾が2月から4月に変更されたほど、このコロシアム建設に同代表も心血を注いできたという。韓国サッカー協会のトレーニングセンターもあるパジュで、これからはロードFCの誇る虎の穴=コロシアムで若き韓国人ファイターが発掘されることになりそうだ。

4月13日(土・同)にソウルのオリンピックホールで開催されるRFC11には日本からミノワマンと久米鷹介の出場が既に決定し、同大会もしくは6月大会からはバンタム級王座決定トーナメントも開催されるという話も伝わってくるRFC。リアリティTVに続き、自前のスタジオ&会場&ジムと世界のMMAの成功例を手本に着々と基盤を固めつつある。

PR
PR

関連記事

Movie