この星の格闘技を追いかける

【LFC07】安藤一本勝ちで、王座挑戦に一歩前進

2012.02.11

Ando<ライト級/5分3R>
安藤晃司(日本)
Def.1R2分27秒 by 三角絞め
デミアン・ブラウン(豪州)

【写真】スタンドの展開で、プレッシャーに負けなかったことが一本勝ちにつながった (C) MMAPLANET

10月に引き続き2度目のLFC出場となった安藤。右のジャブを伸ばして距離を測り、ブラウンの勢いのある左ストレートと右ハイキックを見切っていく。ブラウンの右に右を伸ばした安藤。ブラウンの姿勢が乱れる。

安藤は決して手数が多いわけではないが、プレッシャーを与えてジリジリとブラウンをコーナーに追い込む。ブラウンは目先を変えたかのように、組みついていくが、安藤はこれを切ると、伸ばされたままの腕を刈るようにバックへ。

そのまま左足を引き寄せて、後ろ三角のような形から、自ら背中をつけて三角絞めへ。体が捩じれるように首と腕を固められたブラウンが、背中をつけると同時にタップアウト。危なげなくタップを奪った安藤は、サブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得し、ブラウンの同門で元LFCライト級王者エイドリアン・パンと戦う機会を得ることなりそうだ。

PR
PR

関連記事

Movie