この星の格闘技を追いかける

【UFC Live】メイン出場予定のマーコート、”?”な欠場――

2011.06.26

明日、26日(日・現地時間)にピッツバーグのコンソルエナジー・センターでUFC LIVE「Marquardt vs Story」が開催される予定だったが、メイン出場予定のネイト・マーコートがメディカルから出場の許可が出なかったという理由で欠場。シーク・カンゴ×パット・ベリー戦が繰り上げメインとなり、イベント名も「Kongo vs Barry」に変更され、25日(金・同)に同所で公開計量が行われた。

まさに前代未聞、計量前にメインイベンターの欠場が決定し、マーコートと対戦予定だったリック・ストーリーは、同大会出場予定でカードが飛んでしまっていたチャーリー・ブレネマンと急遽対戦することが決まった。

またダナ・ホワイトからは、マーコートがUFCを去ることが明言されているが、大会プロモーターとして欠場理由、UFCにはその説明が求められる事態だ。

■UFC Live on Versus「Kongo vs Barry」計量結果


<ヘビー級/5分3R>
シーク・カンゴ:234.4ポンド(106.32キロ)
パット・ベリー:243ポンド(110.22キロ)

<ウェルター級/5分3R>
チャーリー・ブレネマン:170.6ポンド(77.38キロ)
リック・ストーリー:170.4ポンド(77.29キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マット・ブラウン:170ポンド(77.11キロ)
ジョン・ハワード:170.2ポンド(77.2キロ)

<ヘビー級/5分3R>
マット・ミトリオーネ:261.1ポンド(118.43キロ)
クリスチャン・モアクラフト:261.4ポンド(118.56キロ)

<フェザー級/5分3R>
タイソン・グリフィン:145.8ポンド(66.13キロ)
マニー・ガンバーリャン:145.8ポンド(66.13キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジョー・スティーブンソン:146ポンド(66.22キロ)
ハビエル・バスケス:145.8ポンド(66.13キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョー・ローゾン:156ポンド(70.76キロ)
カート・ウォーバートン:155.6ポンド(70.57キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ダニエル・ロバーツ:170.6ポンド(77.38キロ)
リッチ・アトニート:170ポンド(77.11キロ)

<ライト級/5分3R>
ニック・レンツ:155.6ポンド(70.57キロ)
シャーウス・オリヴェイラ:153.8ポンド(69.76キロ)

<フェザー級/5分3R>
ヒカルド・ラマス:145.4ポンド(65.95キロ)
マット・グライス:145.2ポンド(65.86キロ)

<ライト級/5分3R>
マイケル・ジョンソン:155.2ポンド(70.39キロ)
エドワード・ファロロト:155.4ポンド(70.48キロ)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie