この星の格闘技を追いかける

【BFC37】ベラトールFC フェザー級トーナメント開幕戦

MMA SALON――インターネットの特性を無視し、速報性のないファイティング・レポート。今回は3月19日(土・現地時間)に、オクラホマ州コンチョーのラッキースター・カジノで行われたベラトール37、フェザー級トーナメント準々決勝4試合の模様を以下にアップした。

オールアメリカン・レスラーとして名高いエリック・ラーキンが、ノーマークのケニー・フォスターに一本負け。極め系アルゼンチン人ファイター、ナザレノ・マレガリエの意外な奮闘ぶり、さらにはパトリシオ・フレイレ&ウィルソン・ヘイズというブラジルの強豪の安定振りと高レベルのファイトが、フェザー級トーナメントで繰り広げられている。

フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R
○パトリシオ・フレイレ
(ブラジル)
3R0分56秒
KO
詳細はコチラ
ジョージー・カラキャニャン×
(米国)
フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R
○ウィルソン・ヘイズ
(ブラジル)
1R2分09秒
リアネイキドチョーク
詳細はコチラ
ザック・ジョージ×
(米国)
フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R
○ダニエル・ストラウス
(米国)
3R
判定
詳細はコチラ
ナザレノ・マレガリエ×
(アルゼンチン)
フェザー級トーナメント準々決勝/5分3R
○ケニー・フォスター
(米国)
1R3分15秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
エリック・ラーキン×
(米国)
PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN