この星の格闘技を追いかける

【LFA21】試合結果 メインのライトヘビー級の一戦はノブリットがブランジャオをギロチンで下す

LFA21【写真】上段左よりメインで勝利ノブリット、ライト級戦でRNCで一本勝ちしたオグデン。下段は同じくRNCで勝利のブッシュと女子戦のシン×コリンズ(C)LFA

1日(金・現地時間)、ミズーリ州ブランソンのブランソン・コンベンションセンターでLFA21「Noblitt vs Branjao」が行われた。

試合結果は以下の通り。


LFA21「Noblitt vs Branjao」
<ライトヘビー級/5分3R>
○カイル・ノブリット(米国)1R4分13秒
ギロチンチョーク
×アントニオ・パウロ・ブランジャオ(ブラジル)
<ミドル級/5分3R>
○ケビン・ホランド(米国)1R1分24秒
TKO
×グレイディ・ハーレイ(米国)
<ライト級/5分3R>
○トレイ・オグデン(米国)1R2分27秒
RNC
×TJ・ブラウン(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○シャノン・シン(米国)3R
判定
×キャシー・コリンズ(米国)
<フライ級/5分3R>
○チャールズ・ジョンソン(米国)3R
判定
×ジェレミー・コラム(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ヤザン・ハレウ(米国)3R
判定
×オスカー・ヴァルデズ(米国)
<ライト級/5分3R>
○ダコタ・ブッシュ(米国)1R2分01秒
RNC
×ホゼ・マルチネス(米国)
<フライ級/5分3R>
○ハビエル・シラー(米国)1R4分21秒
三角絞め
×マイルズ・マクドナルド(米国)
<ミドル級/5分3R>
○テイラー・リー(米国)1R1分18秒
キムラ
×フランク・コルテズ(米国)
<ライト級/5分3R>
○クレイトン・ブラウン(米国)1R3分52秒
ギロチンチョーク
×アダム・ミンク(米国)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie