この星の格闘技を追いかける

【UFC204】OSPをスタンド打撃で圧倒、マヌワが左フックでKO勝ち!!

<ライトヘビー級/5分3R>
ジミ・マヌワ(英国/8位)
Def.2R2分38秒by KO
オヴァンス・サンプレー(ハイチ/5位)

左ストレート、左前蹴りを見せるOSP。右ミドルを放ったマヌワに組みついたOSPがケージに押し込む。ヒザ蹴りの打ち合いからOSPが離れ、左ミドルを入れる。マヌワも左ミドル、左ローと前足の蹴りを見せる、接近戦で鋭いヒザを放つマヌワだったが、組み合いのなかでOSPがバックを取ってワンフックから背中を伸ばしにかかる。立ち上がったマヌワにダブルレッグを狙ったOSP。マヌワはギロチンを仕掛けるも、体重を腰に掛けられ頭を抜かれてしまう。再びワンフックのバックの態勢を取ったが左のパンチを入れ、最後は立たれたが初回を取ったか。

2R、OSPが前蹴りから右ローを放つ。マヌワは左フックをヒット。続いてミドルを被弾したOSPがテイクダウンを仕掛ける。自ら離れたOSPは再び左フックを被弾。スタンドでマヌワが優位に立ち、OSPの動きが落ちる。マヌワは左ハイ、右ローを入れ左ボディフック。離れたOSPに右ローを蹴り、右ストレートを届かせる。さらに飛びヒザと勢いに乗ったマヌワに対し、OSPは動きが重い。

ケージの前に立ちOSPが左ジャブ、そこにマヌワが左ボディフックを合わせ、続く左ジャブには右フック。腰が崩れたOSPが立ち上がったところで、左フックを思い切り打ち込んだマヌワが鉄槌で勝負を決めた。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie