この星の格闘技を追いかける

【UFN94】マキシ、スケリーのアナコンダチョークで19秒、失神一本負け……

<フェザー級/5分3R>
チャス・スケリー(米国)
Def.1R0分19秒by アナコンダチョーク
マキシモ・ブランコ(ベネズエラ)

テキサス在住のスケリーに負けない声援を受けたマキシ。いきなり両者の跳び蹴りが交錯し、マキシが後方に倒れる。即、起き上がったマキシのバックを伺うスケリー。スクランブルへ。スケリーがバックを伺い、マキシはスクランブルからダブルレッグを狙う。これをギロチンで受け止めたスケリーは、アナコンダチョークに移行する。

ロールされ仰向けになったマキシは失神し、勝負は決した。ウィナーコールではダースと告げられたが、フィニッシュはアナコンダチョーク。「たくさん彼のビデオをみたんだ。体調も良いし、ジャンピングキックが相打ちになったけど、僕の方が肉体的に強かったね」とスケリーは語った。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie