この星の格闘技を追いかける

【UFC202】ジャブ、エルボー、ボディ、ヒザ蹴り、ミーンズがホマシを相手にせず圧勝

<ウェルター級/5分3R>
ティム・ミーンズ(米国)
Def.2R2分56秒by TKO
サバウ・ホマシ(米国)

左ローを続けるホマシ。左ストレートを返すミーンズが、首相撲からヒザ蹴りへ。ローシングルでテイクダウンを奪ったホマシに対し、ミーンズはフックガードからヒップスローを狙い、そのままの体の向きで立ち上がってスタンドに戻る。右フックから左を伸ばすミーンズに、ホマシも左フックを振っていく。

左を当て、ヒザ蹴りにつなげるミーンズだが、ボディにパンチを受け直後にダブルレッグで倒される。ガードからエルボーを連打し立ち上がったミーンズ。蹴りから距離を詰めたホマシにミーンズがエルボーを入れてカットを誘い、右エルボー、右縦ヒジ、左ミドルと攻め立てる。それでもスピードのある左右のフックを見せるホマシだが、ミーンズは左ルボー、ヒザ、ボディと猛攻を受けて初回を戦い終えた。

2R、ガードの上から右ハイを蹴り込んだミーンズは引き続きプレッシャーをかけ、前蹴り、左エルボーから、左ヒザをボディに突き刺す。ホマシが右ミドルを返すが、逆にミーンズは左ミドル、ヒザ蹴りで追い込みをかける。左ボディで動きが止まったホマシだが、懸命に左フックを見せる。落ち着いてかわしたミーンズは右、続いて左を顔面に打ち込む。真っ赤に染まった顔面に左ジャブ、続いてボディで動きが止まり下がったホマシ。ミーンズは狙いすましたラッシュをかけて、レフェリーのストップを導き出した。


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie