この星の格闘技を追いかける

【Glory25】試合結果 ペトロシアン完勝。グローエンハートがウェルター級T制し、ロスマーレンは…

Giorgio Petosyan【写真】やや力みは感じられたが、危ないシーンは皆無だったペトロシアンが母国で2年振りのGLORY出場で快勝した(C)JAMES LAW/GLORY SPORTS INTERNATIOANL

6日(金・現地時間)、イタリア・モンツァのパライペールでGLORY25が開催された。

2年ぶりにGLORY復帰を果たしたジョルジオ・ペトロシアンは、ジョシュ・ジョンシーに文句なしのフルマーク判定勝ちを収め、世界王座挑戦を明言。そのペトロシアンが狙う世界ライト級王座の防衛をかけてシッティチャイ・シッソンピーノンと戦った王者ロビン・ファン・ロスマーレンは、終始ペースを握られながらも、ジャッジ3者が48-47とつける裁定で判定勝ち。ブーイングを浴びながら勝者コールを受けている。また、ウェルター級挑戦者決定トーナメントはマーセル・グローエンハートが制し、王者ニキー・ホルツケンへの挑戦権を手にした。

同大会の全試合結果は以下の通りだ。

GLORY 25「MILAN」
<GLORY世界ライト級選手権試合/3分5R>
○ロビン・ファン・ロスマーレン(オランダ)5R
判定
詳細はコチラ
×シッティチャイ・シッソンピーノン(タイ/1位)
<ウェルター級挑戦者決定トーナメント決勝/3分3R>
○マーセル・グローエンハート(オランダ/5位)3R
判定
詳細はコチラ
×カリム・ガジ(フランス/7位)
<ライト級/3分3R>
○ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア/5位)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョシュ・ジョンシー(カナダ/4位)
<ウェルター級挑戦者決定トーナメント準決勝/3分3R>
○カリム・ガジ(フランス/7位)3R
判定
詳細はコチラ
×ヨアン・コンゴロ(スイス/4位)
<ウェルター級挑戦者決定トーナメント準決勝/3分3R>
○マーセル・グローエンハート(オランダ/5位)2R1分03秒
TKO
詳細はコチラ
×二コラ・ギャロ(イタリア)
<GLORY世界フェザー級選手権試合/3分5R>
○セルゲイ・アダムチャック(ウクライナ/3位)5R
判定
×ガブリエル・バルガ(カナダ)
<ライトヘビー級/3分3R>
○アルテム・ヴァキトフ(ロシア/8位)3R
判定
×ダンヨ・イルンガ(ドイツ/2位)
<ミドル級/3分3R>
○ヴィトリオ・イエルマーノ(イタリア)2R2分30秒
TKO
×サミル・ボキドウス(モロッコ/11位)
<ウェルター級/3分3R>
○ステファノ・ブルーノ(イタリア)2R2分37秒
TKO
×ホザム・ラドワン(イタリア)
<ライト級/3分3R>
○アナトリー・モイセーエフ(ロシア/10位)3R
判定
×テオ・ミケリッチ(クロアチア)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie