この星の格闘技を追いかける

【WSOF21】ブラゴイ・イワノフ、公開計量に間に合わずも問題なくヘビー級王座挑戦

WSOF21【写真】挑戦者=イワノフが計量に遅れたため、王者スメリーニョ・ラマは一人でポージング (C) LUCAS NOONAN/WSOF

明日5日(金・現地時間)にカナダ・アルバータ州エドモントンのエドモントン・エキスポセンターで開催されるWSOF 21「Palmer vs Horodecki」の公開計量が現地のソーリッジイン&カンファレンス・センターで行われた。

岡見勇信の出場がなくなった同イベント。メインのWSOF世界フェザー級選手権試合に出場する王者ランス・パーマー、挑戦者クリス・ホロデッキーともに問題なく計量を終えている。しかし、セミでスメリーニョ・ラマの持つ世界ヘビー級王座に挑戦するブラゴイ・イワノフが飛行機の遅延で会場到着が遅れ、公開計量に間に合わず。イワノフはエドモントン・コミッションに到着後の計量が認められ、245ポンドでパスしている。

またマーカス・ヒックスが体重を落とせず、対戦相手だったマット・ベイカーはチアゴ・ゴンサウベスと契約体重マッチで対戦することとなった。

■ WSOF 21 計量結果

<WSOF世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者] ランス・パーマー:144.9ポンド(65.73キロ)
[挑戦者] クリス・ホロデッキー:144.4ポンド(65.50キロ)

<WSOF世界ヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者] スメリーニョ・ラマ:227.8ポンド(103.33キロ)
[挑戦者] ブラゴイ・イワノフ:245ポンド(111.13キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・ヒル:170.4ポンド(77.29キロ)
マーク・ドラモンド:170.2ポンド(77.20キロ)

<フェザー級/5分3R>
ハキーム・ドワード:145.6ポンド(66.04キロ)
チューカ・ウィリス:145.8ポンド(66.13キロ)

<バンタム級/5分3R>
マイケル・ヘイ:135ポンド(61.24キロ)
ルーイ・グローバー:135.4ポンド(61.42キロ)

<ライト級/5分3R>
ダン・ラリビエール:154.9ポンド(70.26キロ)
ジャスティン・サンダース:154.6ポンド(70.13キロ)

<189ポンド契約/5分3R>
マット・ベイカー:189ポンド(85.73キロ)
チアゴ・ゴンサウベス:189.1ポンド(85.78キロ)

<161ポンド契約/5分3R>
ロジャー・アルベス:160.9ポンド(72.98キロ)
ダニー・ドーイ:161ポンド(73.03キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ニック・フラベック: 155.1ポンド(70.35キロ)
ギャレット・ナイバケン:156.2ポンド(70.85キロ)

<ライト級/5分3R>
ティム・スミス:154.9ポンド(70.26キロ)
スペンサー・ロホヴィ:156ポンド(70.76キロ)

<165ポンド契約/5分3R>
スティーブン・ボーモント:165.4ポンド(75.03キロ)
ホゼ・ロドリゲス:165.5ポンド(75.07キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie