この星の格闘技を追いかける

【TUF20】エスパルザ×ナマジュナス、計量クリア。オリヴェイラが落し切れず

11日(木・現地時間)、明日12日(金・同)にネバダ州ラスベガスのパームス・カジノリゾート内ザ・パールで開催されるThe Ultimate Fighter 20 Finale「A Champion Will Be Crowned」の公開計量が行われた。

TUF20フィナーレ=初代UFC女子ストロー級王座決定戦でカーラ・エルパルザと戦うローズ・ナマジュナスのようにTUF20出演者はステアダウンのあとで、Invicta FC時代の習慣からか、観客の方に正面を向けるシーンが度々見られた。「素晴らしい対戦相手とここで戦うことができることは光栄で凄くエキサイトしている」と言うナマジュナスに対し、エスパルザは「ここに集まってくれたファンに感謝している。MMAをサポートしてくれてありがとう」と語った。

ライト級でKJ・ヌーンと対戦するダロン・クルックシャンクが下着を脱いで156ポンド丁度でパスしたのに対し、同じくバスタオルで局部を隠して計量台に乗ったシャーウス・オリヴェイラは147ポンドで失敗。1時間後の再計量でも残り0・5ポンドを落せずファイトマネーを10パーセント没収され、キャッチウェイトでジェレミー・スティーブンスと対戦することとなった。

また女子ではアシュリング・デイリーが3ポンド・オーバーで、20パーセントを引かれアレックス・チェンバースと戦う。ジョジョの愛称で人気も高いジョアン・カルダーウッドとUFCデビュー戦を行うハム・ソヒはやや緊張した面持ちで計量会場を見渡し、計量パスに笑顔を見せていた。

■ TUF20計量結果

<TUF20決勝UFC世界女子ストロー級王座決定戦/5分5R>
カーラ・エスパルザ:115ポンド(52.16キロ)
ローズ・ナマジュナス:115ポンド(52.16キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェレミー・スティーブンス:146ポンド(66.23キロ)
シャーウス・オリヴェイラ:146.5ポンド(66.45キロ)

<ライト級/5分3R>
KJ・ヌーン:156ポンド(70.76キロ)
ダロン・クルックシャンク:156ポンド(70.76キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョー・プロクター:156ポンド(70.76キロ)
ヤンシー・メデイロス:155.5ポンド(70.53キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジェシカ・ペネ:115.5ポンド(52.39キロ)
ランダ・マルコス:116ポンド(52.62キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
フェリース・ヘリッグ:115ポンド(52.16キロ)
リサ・ワード:115ポンド(52.16キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ベック・ハイアット:116ポンド(52.62キロ)
ヘザー・クラーク:115.5ポンド(52.39キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジョアン・カルダーウッド:116ポンド(52.62キロ)
ハム・ソヒ:114.5ポンド(51.94キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ティーシャ・トーレス:115.5ポンド(52.39キロ)
アンジェラ・マガーニャ:115.5ポンド(52.39キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アシュリング・デイリー:118ポンド(53.52キロ)
アレックス・チェンバース:114.5ポンド(51.94キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
エミリー・ケイガン:116ポンド(52.62キロ)
アンジェラ・ヒル:115.5ポンド(52.39キロ)

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN