この星の格闘技を追いかける

【Bellator125】ジュリオ・セザー、後回し蹴りで勝負決めデビュー以来『29』連勝達成!!

<フェザー級/5分3R>
ジュリオ・セザー・ネヴェス(ブラジル)
Def.1R2分16秒by TKO
ポッピーズ・マルチネス(米国)

前蹴りから左ジャブ、右ローを見せたセザーは、両手を前に突き出して上下してマルチネスを挑発する。間合いを計るなか、セザーの右スピニングバックキックがマルチネスのボディを貫く。後方に倒れ込んだマルチネスの足関節を防ぎながら、パウンドを連打するセザーは自ら立ち上がる。続く飛びヒザは太腿に当たったにも関わらず、倒れ込んだマルチネスにパウンドを連打したセザーがTKO勝ち、キャリア29連勝の負け無しとした。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie